03月≪  2017年04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫05月
    私のこと

    2016'11.12 (土)

    感化

    ヒラリーさんて、大統領選挙立候補の前は、元気なアロエ
    もっと素敵な人だったような気がするんだけどなぁ。
    と思うのは私だけでしょうか。
    悪口合戦に乗せられちゃったのは残念。
    下品ってうつりやすいから、
    気を付けなければいけませんね。

    私が今まで生きてきて、
    他人に言われて一番嬉しかった褒め言葉は、
    「高貴な人のように見える」
    お世辞とわかっていても嬉しかったです。
    容姿や頭脳より、ものごしは、
    努力の結果が出やすいと思うから。
    その努力を褒められた気がしました。

    そしてまた私は、恥ずかしいほど感化されやすい人間です。
    本を読むとすぐ、口調が主人公に似てしまったりするんですよね。ハハハ…。
    でもそれが幸い、良い人にめぐり会うと、すぐ良い効果が現れます。
    だから、自分の身を置く場所は、できるだけ高尚な世界にしたいと思うのです。
    ありのままの自分は肯定しつつ、明日はもっと大好きな私へ成長したいから。

    「善者に親近すれば霧露の中に行くが如し。衣を湿さずといえども、時々に潤有りと」
    『正法眼蔵随聞記』より


    これを習ったのは、いけばな勉強会の古文書講義でした。
    そこに集う人の大半は、言葉の美しい尊敬できる人たちです。
    来年度から、その勉強会に復帰しようかと考えてます。
    母の脳梗塞以来、いろいろバタバタして、すっかり遠のいてしまいました。
    今だって諸々の支障はありますが、この先、もっと良い時期が来るとは思えないのです。
    今やらずに何時やりますか?(笑)
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    01:00  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    おいしいもの

    2016'10.10 (月)

    大学病院のレストラン

    大学病院の通院を再開しました。白菜の重ね蒸し
    この院内レストランも久しぶりです。
    薬膳メニューのおすすめセット、823円。
    白菜の重ね蒸し 
    白きくらげの白和え 
    柿と梨のシュークリーム 
    白ご飯大盛り 
    食欲の秋です。(笑)

    最近、レストランでは大概おすすめ品を頼みます。
    出てくるのが早いし、やっぱりお得だから。
    ハズレってめったに無いです。
    外食で、1回でも失敗はしたくないですものね。

    私の手術や母の入院が重なり、大学病院まで通うのが難しくなって、
    しばらくお休みしていましたが、これでやっと通常の生活に戻ったかな。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    02:00  |  コメント(9)  |  トップへ  |  EDIT
    家族と生活

    2016'09.10 (土)

    ハンガーピンチの商品試験

    ハンガーピンチしばらく前から、ハンガーピンチのことで困ってます。
    洗濯ばさみがたくさんぶら下がっているあれです。

    家事をする人はみんな、こういう小さい道具でも、
    多少なりともこだわりがあるんじゃないかしら。

    わたしがまあまあだと思えたのが、C社のこれ。
    気に入って10年ほど同じ製品を買って来たんです。
    ところが先月新しいのを買いに行ったら、
    パッケージと値段は同じなのに、
    仕様変更でペラペラな弱いプラスチック製になり、
    買ってきて3日で割れました。びっくり。
    仕方が無いから、
    他のお店の物も買ってみたけれど、
    なかなか満足できる品がありません。
    まるで朝ドラの商品試験のようです。
    結局、ダメなハンガーピンチが手元にいっぱいになりました。
    買ったからには、もったいないので全部使うつもりだけど、
    これからしばらくは、すごーく使いにくいのを毎日我慢して使わなければなりません。
    楽しくないし、作業効率が思い切り落ちそうだなぁ。

    ハンガーピンチ軽い紫外線アレルギーのある私には、
    日向に洗濯物を干すための必需品です。
    家の中で洗濯物をはさんで、
    日向の竿にパッと吊り下げてきます。

    濡れた洗濯物は重いから、首と肩の負担を減らすため、
    ピンチが30個ほど付いた、比較的小さなものが好き。
    洗濯ばさみの間隔と配置が良いと、乾きが早い。
    軽いプラスチック製なら、ぶつかった相手を壊さない。
    吊り下げチェーンの取り付け位置も大切。
     端だと真ん中で撓んで枠がじきに折れちゃうし、
     中寄りだと全体が傾いて洗濯物が乾きにくい。
    家族の介護をしてるので洗濯物が多く、
    雨で乾かない日のためにたくさん必要だから、
    耐久力と値段がそこそこ折り合うこと。
    この辺が私が買う時のポイントです。

    安全で、使い勝手の良い品が欲しい。安ければなお良いけれど。
    物を売る人も作る人も、このごろ少し、この順番を間違えていませんか?
    もちろん、消費者全員が満足するような製品を作るのは難しいかもしれないけど、
    基本性能をないがしろにしては、安くてもいずれ誰も買わなくなります。
    朝ドラ見ながら大きく頷いている私です。

    「節水」を売りものに、すすぎが甘い洗濯機とか。(洗濯物が絡むし)
    「節電」かもしれないけど、室温コントロールの上手くないエアコンとか。
    (外気温が下がると室内が暑くても勝手に冷却が止まるの、なんで?)
    冷蔵庫のポケットに玉子2パックがあと5mmで並ばないとか。
    (一度の買物に2パックくらい買うよね)
    そのメーカーの製品を、私は次回たぶん買わないと思いますよ。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    02:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
    いけばな

    2016'08.02 (火)

    生花一種生 秋海棠

    生花一種生 秋海棠(シュウカイドウ)。生花一種生 秋海棠
    先日、生徒と一緒にいけた私の作品です。

    秋海棠はベコニアの仲間で、野山に自生する多年草。
    京都、貴船川の土手には、ピンク色の花が
    いっぱい咲き乱れていて綺麗です。
    生花正風体にいけるときは、自然の姿を映して、
    行か草の形にいけます。花器の選び方もしかり。

    生徒に花をいけて見せるときは、
    あまり時間をかけられないので、
    花材の包みを開いたら、瞬時に枝ぶりを見極め、
    花型を決め、花器を選ばなければなりません。
    いける所作、後始末の手際、全部見られています。
    自分自身の稽古とは違う気合いが要ります。
    その緊張感が結構楽しくて、はまっています。

    「秋海棠 西瓜の色に 咲きにけり」 松尾芭蕉
    なんだかおいしそうですね。
    秋の季語らしく、そういえばもうすぐ立秋です。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ

    いけばな作品タグ
    (季節)夏 (花型)生花正風体一種生 (花器)陶器 (花留)剣山 (花材)シュウカイドウ 


    18:00  |  コメント(8)  |  トップへ  |  EDIT
    家族と生活

    2016'07.13 (水)

    母のお祝い

    行きつけの和牛ステーキのお店で、母の退院祝いをしました。
    退院 退院

    暑い中、母の退院に伴う諸事に追われ、
    まだ忙しい日々が続いています。
    私はほっとして疲れも出て、
    いけばなの夏の講座を欠席しました。

    私の快気祝いは、まだまだ先になりそう・・・。
    今年は猛暑でおまけに水不足だって言うから、
    早く生活を軌道に乗せないといけませんね。
    家族みんなで、元気に夏を乗り越えたいです。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    01:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
    PREV  | HOME |  NEXT