09月≪  2019年10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫11月
    昔がたり-上海物語

    2011'05.18 (水)

    上海物語(2)

    やっと芽が出ました私の母は、上海育ち。
    母が小学生のとき、
    父親(私には祖父)の仕事の関係で、
    一家は中国に渡った。

    中国には、お月見を派手に楽しむ習慣がある。
    中秋の名月には、2頭立ての馬車に乗って、
    上海のイギリス租界の中国料理店(?)まで、
    一家でご馳走を食べに行った。
    大きな月餅を積み上げて、
    豚1頭がテーブルに乗る。
    蒸しおこわ。赤や黄色の肉饅頭。
    中国野菜のあんかけ料理が山盛り。

    お正月は旧暦。
    お歳暮に、生きた豚(1、2頭)や鶏(20羽ほど)が、紐にくくられてやってくる。
    中国人の板前さんが裏木戸から入ってきて、取り分1割で、さばいて行ってくれた。
    普段、中国人はご馳走を中庭で食べる。
    よそに聞こえるように、大勢で騒ぎながら食べる。
    でも、お正月だけはなぜか、軒並み、雨戸を閉めて出てこない。
    中で何をやっているのか?
    数日して扉が開くと、みんな丸々太って、外にころがり出て来た。

    (つづく)
    年取った母の思い出の聞き書きです。
    記憶違いや昇華された部分もあるかと思います。
    各位、失礼の段がありましたら、ご容赦ください。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    15:00  |  コメント(0)  |  トップへ  |  EDIT

    Comment


    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

     | HOME |