11月≪  2019年12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫01月
    いけばな

    2011'05.15 (日)

    燕子花の2番花

    2番花さん こんにちは 1番花さん さようなら 燕子花 ビューティフル!
    わぉ、ビューティフル!燕子花って、なんて美しい花なの?

    6月になると、池のカキツバタの葉もあばれてくるし、
    1番花はさよなら、2番花が出てきます。
    たまには3番花が出てくることもありますよ。
    2番花は1番花より、少し小ぶりで紫が濃いですね。
    1粒で2度おいしい。燕子花って、本当に素敵な花だなあ。

    生花一種生 燕子花(拙作)写真の生花は6月頃の表現です。
    ちょっと気が早いけど、いけばなは季節先取り。
    花器は「御玄猪」(オゲンチョ)です。
    名前の由来は足の部分のもくもくしたところが
    猪の顔に似ているから、と言う方もあれば。
    宮中で「亥の子餅」を乗せた丸三宝の形を模して
    考案された花器だから、という説もあり。
    銅製や鉄製があります。
    中に「花配り」という、
    Yの形の馬酔木(あしび)の枝を
    つっかえ棒にして花を留めてあります。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ

    いけばな作品タグ
    (季節)春 (花型)生花正風体一種生 (伝書)生花別傳 (花器)金属 (花留)花配り (花材)カキツバタ 


    23:56  |  コメント(0)  |  トップへ  |  EDIT

    Comment


    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

     | HOME |