11月≪  2018年12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫01月
    スポンサー広告

    --'--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    --:--  |  トップへ  |  EDIT
    おいしいもの

    2014'06.26 (木)

    姉のメロン

    メロン姉から美味しいメロンが届きました。
    オレンジ色のクィンシーメロン、配色が大好き。
    緑色で大きいのはタカミメロン、甘~い。
    美味しかったよ~、ありがと、お姉さん。

    5月~6月は更新がゆっくりでしたよね。
    私の体調が悪かったり、忙しかったり。
    生きて生活をしているわけですから、書くことが
    何もない日というのは、そうありません。
    写真を撮ってパソコンに向かうところまで、
    私の体力がちょっと足らなかっただけ。

    で、いろいろあった中から、忘れないうちに
    嬉しかった出来事をピックアップして報告です。
    メロン
    ①京都の生け花研修所の卒業作品展に
    花材として使ったピンク色の紫陽花が、
    挿し木して根付いてから、
    今年初めて花が咲きました。
    2011年5月29日の記事「雨に歌えば」

    ②その研修所の仲間で、物心両面から
    応援してくださっている九州のお姉さま。
    にいただいた、オクラレルカの花が咲きました。

    ③畑では、ソラマメが豊作でした。
    ジャガイモは、3kgの種イモから60kgの収穫。

    ④庭と畑の散水用にドラム缶雨水タンクを使ってます。
    今年の梅雨の降り方は、とても都合が良くて、3日晴れては2日降る。
    結果、水道使用料が安い!こういうのも、充実感ポイント高いですね。^^

    ⑤ミニトマトとスィートバジルの芽がたくさん出ました。
    余った分を門の前に無料で出しておいたら、1日で売り切れ(?)ました。
    これも小さな喜び。
    ゴーヤ、インゲン、ピーマン、キュウリも成長しています。

    ⑥デジタルTV電波の難視聴問題が解決したこと。まさかの展開。

    ⑦大学病院の私の担当の先生がまた変わりました。
    新しい先生は生け花が趣味だそうです。ラッキー!

    ⑧母は現在、3つの病院に定期的に通院していますが、
    そのうち1つを、新しくできた近くの病院に変更しました。
    母の負担が少し軽くなるのが嬉しいです。

    まだまだ有るな~、他にもきっと。
    後から思い出すのが、いっぱい有りそう。
    5月~6月はとにかく忙しかったです。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT

    Comment

    病院の先生がかわりました。
    でも、花に関心あるかでよかったですね。
    ユーアイネットショップうちまる   
     2014年06月27日(金) 05:53 | URL | コメント編集

    ★盛りだくさん!ですね

    こんにちは!
    なんだかいろいろ充実した数か月だったのですね。どれもこれも、実に楽しそう(^O^)/

    ささやかな日常の些事にこそ、喜びが潜んでいるとわたしは思います。特別な日ももちろん楽しいけれど、反動で、あとが大変だったり疲れたりするんですよね。

    うちの母も、病院・専門医・歯医者と、やはりいろいろ掛け持ちしているので、予約が重複したり忘れたりして、しょっちゅう電話がかかってきます(笑) でも、どこも近いので、助かっています。やはり遠いのは大変ですよね。

    お母様、ちょっと楽になられてよかったですね!
    へっぢほっぐ   
     2014年06月28日(土) 15:06 | URL | コメント編集

    ★うちまるさんへ

    とても楽しみです。
    おはな   
     2014年07月01日(火) 18:50 | URL | コメント編集

    ★へっぢほっぐさんへ

    ありがとうございます。
    母は、豪胆なのに、人見知りします。
    病院選びはいつも苦労します。
    先生も母も、初対面でお互いに良い印象になるように、
    今回も、調査や下見やおぜん立てに走りまわりました。
    一度気に入るともう大丈夫なので、ホッとしましたよ。

    自分の事は後回し、気づくとドロドロに疲れてます。
    つくづく、私も娘が欲しかったです。(笑)
    おはな   
     2014年07月01日(火) 18:51 | URL | コメント編集

    ★こんばんは。

    嬉しかったこと、楽しかったこと、
    たくさんあってほんとうに良かったですね。

    多分人生は苦しいこと、哀しいことと同じ数で、
    喜びや楽しみがあるのではないでしょうか。

    人生プラスマイナス=ゼロと、寂聴さんが話していました。
    ただ、嬉しい楽しいは些細な所に多いようです。
    その些細な幸せに気づくかどうか、だとも・・・

    で、メロンのことですが。
    子供だったころは、メロンというのは八百屋の一番奥、
    神棚のようなところに飾ってあって、
    あれはきっとお小遣いを何年溜めても買えないものだろうな。
    なんて思ったことがありました。

    そのうち同級生のお宅に招かれて(工場の経営者でしたが)、
    なんと初めてメロンなるものを頂いたのですが、
    夢のような味に陶然としたした一方で、
    生まれて初めていわゆる「格差」みたいなものを感じました。

    これ、幸せだったのでしょうか・・・
    YES、NOでお答えください(笑!

    すみません、浮いてしまったようですね(-_-;)





    NANTEI   
     2014年07月03日(木) 22:20 | URL | コメント編集

    ★NANTEIさんへ

    難しいので少し時間をいただきました。
    答えはNOです。でも今からでもYESにすることが可能かと。

    美味しく食べればメロンもNANTEIさんもお互いに幸福。
    そのためにメロンは自分からNANTEIさんのところへ食べられに来たのです。
    お友達もきっと、美味しく食べて欲しかっただけでしょう。

    お釈迦様は最初は幸福な王子様だったのに、
    頭が良過ぎるから、人生について深く考え込んで不幸になってしまい、
    考えるのをやめるべきだと観じてまた幸福になりました。

      格差なんて、宇宙の気まぐれで起きた事象を、とやかく考えても意味ありません。
      食べるもの・寝るところ・着るものと健康が有れば、あとは大差は無い。
      私は少し鈍いので、格差の概念を理解したのも、ごく最近です。
      さらに都合の良いことに、物忘れも早いです。

    そもそも物事の価値には絶対が無いのです。
    喉の乾いた姫君には、わらしべ長者の持っていた蜜柑が値千金であったように。
    そのメロンは誰に食べられたかったでしょうか。 メロンにとって、
    強く欲している人のところへ届くことが、より価値のある結果だと思いませんか?
    だからメロンは喜んでNANTEIさんのところへ食べられに来たのです。

    私の考え方です。失礼いたしました。
    おはな   
     2014年07月06日(日) 00:16 | URL | コメント編集

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

     | HOME | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。