09月≪  2019年10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫11月
    いけばな

    2013'01.01 (火)

    言祝(ことほぎ)の花

    南天と水仙の生花

    初春のお慶びを申し上げます。
    本年もどうぞよろしくお願いします。

    今年最初のいけばなは、南天と水仙の生花二種生(拙作)です。
    紅白の彩りが祝儀の席にふさわしく、
    年賀の床の間を飾る花として、代表的なとりあわせのひとつです。
    南天の花言葉は「私の愛は増すばかり」「良い家庭」。すてきでしょう?
    また南天(ナンテン)は「難を転ずる」に通じ、とても縁起の良い植物です。

    こういう語呂合わせ、くらしの中にもけっこうありますよね。
    スルメイカ(寿留女烏賊)のことをアタリメ(当たり目)と言ったり。
    葦=アシ(悪し)をヨシ(良し)と読んだり。
    黒豆(まめに暮らす)昆布(よろこんぶ)鯛(めでたい)など縁起を担ぐお節料理も。

    ただの駄洒落ではありません。
    日本は古来「言霊の幸はふ国(コトダマノサキワウクニ)」
       (言葉の霊力が幸福をもたらす国という意味)
    「声に出した言葉は現実の事象に影響を与える」と神道では考えるそうです。
    物事を良いほうに解釈して声に出すことで、
    その幸せを自分の方に引き寄せる力が、日本語にはあるのです。
    嬉しいときや楽しいこと、感謝の言葉を、今年もどんどん声に出して参りましょう!
    生け花 いけばな 生花 活け花 イケバナ 花 華 はな ハナ フラワー 華道 茶華道 アレンジメント 花活け 花生け はないけ 花器 花瓶 おはな
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ

    いけばな作品タグ
    (季節)冬 (花型)生花正風体二種生 (伝書)生花別傳 (花器)陶器 (花留)剣山 (花材)ナンテン (花材)スイセン 


    06:00  |  コメント(20)  |  トップへ  |  EDIT

    Comment

    新年明けましておめでとうございます。
    今年もお花で我々を楽しませてくださいね。
    ユーアイネットショップうちまる   
     2013年01月01日(火) 08:11 | URL | コメント編集

    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    2013年沢山の幸せが舞い降りる1年になりますように・・・^^

    南天ステキな植物ですね^^
    新年の席に嬉しい気持ちと言葉が詰まっているように感じます。
    水仙にそっと寄り添っている感じも癒されるような気持ちに。
    今年も色々な作品が見れること楽しみにしています^^
    うさ   
     2013年01月01日(火) 11:04 | URL | コメント編集

    ★うちまるさんへ

    うちまるさん、今年もどうぞよろしくお願いします。
    おはな   
     2013年01月01日(火) 21:10 | URL | コメント編集

    ★うささんへ

    うささん、今年もどうぞよろしくお願いします。
    楽しいいけばなブログを目指してがんばりますよ♡
    おはな   
     2013年01月01日(火) 21:10 | URL | コメント編集

    ★いいですね

    明けました、今年もよろしくお願いしますね。

    今日の言の葉、神道では、、、、いいですね~
    「声に出した言葉は現実の事象に影響を与える」ですか。
    「細胞が聞いている」と聞いたことがあります。
    意思を持って声に出すということが、とりもなおさず決意を下す
    ということなのでしょうね。

    感謝の言葉、口にすべきです!
    自分の耳で聞くわけです。
    心でアリガトウと感じ、口に出すと耳で聞き、自分でまた納得・・・・
    いい事尽くめですよね。
    改めて気がつきました。ありがとう!!
    白秋マダム   
     2013年01月01日(火) 23:48 | URL | コメント編集

    あけましておめでとうございます

    今年もきれいな花や植物たちの写真楽しみにしています^^

    本年も宜しくお願いいたします。
    zen   
     2013年01月02日(水) 06:48 | URL | コメント編集

    素敵な作品です。凛とします。今年がおはなさんにとって良い年でありますように心よりお祈りいたします。
    長岡の隊長   
     2013年01月02日(水) 10:41 | URL | コメント編集

    ★今年もよろしくお願いいたします

    言霊のはなし・・・とても心に染み入りました。
    同時に、日に日に乱暴になっていく己の言葉遣いについても反省しました。
    季節の行事とともに、美しい言葉も大事にしていかなくてはなりませんね。

    生来の不調法ものですので、なかなか気の利いたコメントができませんが、いつも粋で美しい作品に見惚れております。ことしも素敵なブログ、楽しみにしております。
    へっぢほっぐ   
     2013年01月02日(水) 17:12 | URL | コメント編集

    ★白秋マダムさんへ

    新年おめでとうございます。
    おかげさまで今日は少し元気です。

    人間の心は取り出して見ることが出来ないけど。
    紙に書いたり声に出したりすると、共有する事ができますよね。
    それどころか、いっしょにいる3人が聞いたら3倍になりますよ。
    「うれしい」×1が、「うれしい」×3になる!
    すてきなことだと思います。
    生きている今だからできること。

    今年もマダムのおしゃれなブログから、
    たくさんの良い刺激をいただこうと思います。
    どうぞよろしくお願いします♡
    おはな   
     2013年01月03日(木) 12:17 | URL | コメント編集

    ★zenさんへ

    zenさん、コメントありがとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    おはな   
     2013年01月03日(木) 12:18 | URL | コメント編集

    ★隊長さんへ

    今年もよろしくお願いします。
    いろいろ楽しみですね♡
    この花形、ちょっと不思議でしょう?
    どの分類か分かりますか?
    おはな   
     2013年01月03日(木) 12:18 | URL | コメント編集

    ★へっぢほっぐさんへ

    こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。

    私、ブログではかなり気取っているかも知れません。ふふふ。
    書き言葉と話し言葉では雲泥の差がありますよ。
    はっきりと方言とわかるほどの方言なら良いのですが、
    中途半端に乱暴な言い回しをする地方の生まれなので、
    若い頃、お勤めに出た都会で、誤解されてよく怒られました。

    家族と話す田舎言葉と、流暢な標準語(笑)が、
    ストレス無く使い分けられる人になるのが理想かな~。
    おはな   
     2013年01月03日(木) 12:19 | URL | コメント編集

    陰の花,水仙に限る。 

    この時期に二種生けの根締にしたこと?
    体真が体先より短いこと?
    真の花器のほうがもっと良い?

    でも,とてもすてきですよ。
    隊長   
     2013年01月03日(木) 13:49 | URL | コメント編集

    ★隊長さんへ

    実はですね、最初は生花新風体でした。
    抜いたのは松です。結果的に松が無いほうがずっと美しかったので。
    だから、なんだか少し変な形なんですよね。(笑)
    でも、姿美しく律整えばよろし。
    強いて言うなら、左体の逆勝手かも知れませんね。

    > この時期に二種生けの根締にしたこと?
    > 体真が体先より短いこと?
    > 真の花器のほうがもっと良い?

    今回の花をいける前に参考にした本は、これです。
    「池坊いけばなテキスト生花Ⅰ-基本花形と作例」華道家元池坊編
    この本に書かれている説明でこの3点は解決します。

    お正月からいけばな談義が出来て嬉しかったですよ~!
    ぜひまた来てくださいね。ありがとうございました♡
    おはな   
     2013年01月03日(木) 15:23 | URL | コメント編集

    あけまして おめでとうございます。
    おはなさん、ここまで生けられたら芸術ですね。
    存在感の有る生け方です。

    南天も、水仙も無いドイツですが、
    とりあえず四葉のクローバーを飾りました。

    今年も宜しくお願い致します。
    太巻きおばば   
     2013年01月04日(金) 02:08 | URL | コメント編集

    ★太巻きおばばさんへ

    四葉のクローバーはハッピーな感じでいいですね!
    今年もとてもすてきなことがやってきそうな予感♡
    おばばさま、今年もよろしくお願いします。
    おはな   
     2013年01月04日(金) 15:47 | URL | コメント編集

    ★あけまして

    おめでとうございます。

    少々遅くなりましたが・・・。

    まずは、見事な南天の姿!
    さすがですね!!
    あやうく南亭と書きそうになりました(笑!

    そして水仙の全き姿。。。。
    緊張感に溢れ、しかも小宇宙のような作品だと、
    受け止めたのですが・・・。

    言霊は、まさに万葉の世界でもありますよ。
    漢字が入ってくる前のヤマト言葉は、
    万葉の中に活き活きと息づいています。

    ということで(笑。
    今年もよろしくお願いいたします。


    そして言霊は、
    NANTEI   
     2013年01月04日(金) 20:01 | URL | コメント編集

    ★NANTEIさんへ

    そうですね、大和言葉は呪術の響きに満ちていますよね。
    万葉集にも現代人には解釈不能な歌があります。
    神主さんの のりとなんてのも、マジナイそのものですよ。
    地鎮祭の時には、鳥肌が立ちました。言葉が分からなくても、
    今、神様が来たな。あ、帰ったな。って、分かりましたもの。

    自然界に対する畏敬の念と共に、いまだ科学では解明に至っていない
    人間を含む生物の潜在能力も、決してあなどってはいけないのだと思います。
    恐いものと茶目っ気が無くなったら、人間はオシマイですからね。

    お茶目で優しいNANTEIさん、今年もどうぞよろしくお願いします。
    おはな   
     2013年01月04日(金) 23:34 | URL | コメント編集

    ★あけましておめでとうございます

    おはなさんにとってよい一年になりますように!
    今年もきれいなお花を楽しみにお寄りしまーす。
    ちかおばちゃん   
     2013年01月05日(土) 19:50 | URL | コメント編集

    ★ちかおばちゃんさんへ

    おめでとうございます。
    ほんとうに、良い年にしたいですね!
    盛りだくさんの良い事が。…欲張りでしょうか。(笑)
    おはな   
     2013年01月05日(土) 23:03 | URL | コメント編集

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

     | HOME |