09月≪  2019年10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫11月
    芸術科目

    2011'08.31 (水)

    露草


    これは京都で作った愛用の扇子。
    竹製和紙張。
    本来は、茶道で男性が使う作りのもの。
    女性の絹張の扇子より、ふたまわりほど小さいのです。
    この大きさにこだわりがあります。
    なぜなら、夏の巡回講座や講演会、市民ホールの狭い席でも、
    これなら隣の人に迷惑をかけないからです。
    秋のいけばな展も、会場の暑い人混みの中で、コンパクトに涼むことができます。

    大好きな露草の絵は自作。
    京都の扇子工房で、一生懸命お手本をみながら描いて、
    後日、扇子に仕上げて送ってもらいました。
    思い出のある愛用品は、眺めているだけで楽しくなります。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:51  |  コメント(2)  |  トップへ  |  EDIT

    Comment

    すばらしい~☆
    大切に使って保管してある事が分かります!!
    おはなさんが作ったんですね~♪
    愛着も湧きますよね~!
    そして美しい♡
    小さな扇子の使い方!とっても粋でまねさせてもらいたいです!
    次回日本に帰った際には
    探してみます♡
    ぼるんちゃん   
     2011年09月01日(木) 20:34 | URL | コメント編集

    ★ぼるんちゃんへ

    ありがとうございます。e-257
    これはね、昔、尊敬する先輩がやっていたので、
    真似しちゃったのですよ。
    良いな~と思う事は何でも真似しちゃう。

    ぼるんちゃんのブログは、
    真似したくても真似できないほど、毎日楽しいです。e-266
    だから、テンプレートだけでもと思い、真似しちゃいました!
    嫌じゃなかったかしら…?
    ハッピー!ハッピー!!ハッピー!!!
    おはな   
     2011年09月06日(火) 18:43 | URL | コメント編集

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲PageTop

     | HOME |