12月≪  2014年01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫02月
    いけばな

    2014'01.31 (金)

    近くで見ても遠くで見ても美しい人

    バラの立花新風体生け花の記事を最近書いていないので、
    1月の最後はこれでしめましょう。
    古い写真ですみませんが、
    京都のいけ花研修所での実技作品で、
    立花新風体という形式です。

    本来の研修期日は秋だったのですが、
    その時は仕事の都合で出席できず、
    クラス変更申請して冬に受講しました。
    まわりにクラスメートがいない、
    とても心細い状況でした。
    幸い、担当教授がとても気さくな方だったので、(その後何度かお会いしています→
    おかげで明るい新風体を生けられたのではないかな~と思います。
    「緊張感と春の予感を感じる」と評価をいただきました。嬉しかったです。

    バラの立花新風体人間ですから、いけるときの気分は
    作品にとても影響します。
    それは作品を見る人にも言えることですね。
    楽しいことがあった人には、花は微笑んで見え、
    悲しいことがあった人には、
    花が泣いているように見えるでしょう。

    ところで、その時人は、
    花をどの位置から見ているでしょうか。
    1枚目の写真は、
    あえてアングルを近く、狭くしました。
    見比べてみてください。


    通常生け花の写真を撮るときは、2枚目のように、全体が写るように撮りますよね。
    床の間の生け花であれば、床縁から50cmくらい離れた畳の上に正座して拝見するもの。
    香りを嗅ぐほど顔を近づけて覗き込むのは、ほんとうは不作法に当たります。
    でも実際の環境では、1枚目のように、近い位置から見ることも多いのではないでしょうか。
    近くで見ても遠くで見ても、枝の重なりや花材の陰影が美しいハーモニーを奏でている、
    そんな花を生けられたら、素晴らしいことと思います。
    そして、
    (物理的視点、精神的視点の両方で)
    近くで見ても遠くで見ても美しい人に、なりたいですね。
    (ちょっと飛躍しすぎかな?)
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ

    いけばな作品タグ
    (季節)冬 (花型)立花新風体 (花器)陶器 (花留)剣山 (花材)バラ (花材)ヤナギ (花材)サンキライ (花材)ヘリコニア (花材)レースフラワー (花材)パイナップルリーフ 


    23:00  |  コメント(12)  |  トップへ  |  EDIT
    土いじり

    2014'01.26 (日)

    ガーデンテーブル

    ガーデンテーブルやっとね、ガーデンテーブルを買いましたよ。
    アルミ製の折りたたみ式、安くなってたの。
    しまい場所に困らないのが最大の利点ですね。
    鋳物も素敵だけど高くて手が出ませんでした。
    黒いアルミ縁台との統一感が無くて
    ちょっと恰好悪いから、塗っちゃおうかな。

    平成25年6月5日の記事
      「カーポートでファミリーバーベキュー」

    平成25年7月21日の記事
      「ガーデンテーブルセット」




    ガーデンテーブルテーブルの高さは70cmと高め、でもグリルだけ低くできる構造。よしよし。
    膝の弱い母が寄りかかっても、太いパイプの4本足だから大丈夫でしょう。
    早く春が来ないかな~。庭の花たちも、春を待ちわびています。

    ガーデンテーブル ガーデンテーブル
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
    家族と生活

    2014'01.24 (金)

    100円ショップ大好き

    100円ショップ少し前に、街のショッピングモール内に
    新しい100円ショップがオープンしました。
    ルンルン♪さっそく行ってきましたよ♡
    小さいバケツ、洗濯ダブルピンチ、
    スリーピン、合計525円也。

    私の住んでいる街はちょっと不思議。
    同業種の大型店が、あるとき突然、
    3つくらいわぁ~っとできて、
    しばらくすると一気に全部
    わぁ~っと撤退しちゃうんです。
    100円ショップも3つあったのですけど、
    最近2つがやめてしまいました。

    その2つは比較的小規模な100円ショップで、自社製品でなくデッドストック品など、
    実用的で良いものが並んでいたので、とても魅力的だったのですよ。
    80cm×20本とか、60cm×30本とか、細い竹が束ねて売りに出ていて、
    春先になると、畑の豆の手に立てるのに便利だったのだけど。残念。

    100円ショップ  100円ショップ  
    この新しい100円ショップは大手らしく、自社製品のみの品揃えのようです。
    生活雑貨がきれいに並んでいますねぇ。とても都会的な100円ショップ?(笑)
    タオルやプラスチック容器や文具など、色のきれいな商品が多くて楽しいです。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    22:00  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    おいしいもの

    2014'01.20 (月)

    くるまやラーメン

    くるまやラーメン母が大好きな、くるまやラーメンです。
    外食しようかと持ち掛けると
    よくリクエストされます。
    ニンニクたっぷりなので、翌日
    お出かけしない日を選んで食べに行きます。
    混雑を避け、平日の昼下がりに。

    父と母は餃子ライス450円とモツ煮300円。
    餃子一皿300円を追加して3人で分け、
    私は味噌ラーメン650円。
    これがうちの「いつもの」。
    ラーメンにはライス無料(おかわり自由)、
    モヤシ増量もタダらしい、やったことないけど。

    安くて美味しくてお腹いっぱい、幸せです。
    こういう小さな幸せの積み重ねを、愛おしく思うこのごろです。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    家族と生活

    2014'01.18 (土)

    新しい炊飯器と電気ポット

    象印新しい炊飯器と電気ポットをおろしました。
    うちでは、象印のキッチン家電がお気に入り。
    IH炊飯器はご飯が美味しい、美味しい。
    電気ポットはドリップ出湯が付いて便利です。
    操作ボタンも比較的シンプルみたい。

    実はどちらも最新の製品ではありません。

    前のが壊れそうになったとき、必需品なので
    用心して、早めに新品を買っておいたのですが、
    使い慣れた道具に愛着があって捨てられず、
    これは押入れにしまってありました。
    だからこれは2年前の新製品。アハハでしょ?

    家電って、どんな人が設計してるんだろう。
    新しい製品は良いところと、あれ?と思うところの両方がありますね。
    私は出来ればもう少し色のきれいな家電が欲しいなぁ。機能は多くなくても。
    金属色より暖色のお釜の方が、中のご飯が温かく見えるような気がしませんか?
    景気がよくなったら、きれいな色の家電製品も出回るようになるかしら。

    この炊飯器と電気ポットも、これからきっと永く愛用の道具になるのです。
    お世話になります、よろしくね♡
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    家族と生活

    2014'01.07 (火)

    松が明けました

    初詣7日、松が明けたので
    午前中に正月飾りを解きました。
    神様の軸を仕舞い、鏡餅を下げ、
    しめ飾りと門松を取りました。

    お下がりの鏡餅は11日(鏡開き)に、
    割って安倍川餅にしていただきます。
    飾りものは、以前はどんど焼きでしたが、
    最近はビニール製の造花が付いているので、
    あら塩を乗せて紙袋に入れて、燃えるゴミへ。
    いけばなは、まだ床の間に飾っておきます。

    松の内にたまった写真を一気に載せますね。

    年越そば  おせち料理
    年越そばとおせち料理。
    例年は、かまぼこや伊達巻を入れたおかめそばですが、
    今年は、大晦日の午後におせち料理を重詰めして残った量が意外に少なくて、
    それをつまみ食いして食べちゃったので、年越は天婦羅そばになりました。
    おせち料理は楽をしてPPのお重箱を使いました。見た目がちょっと安っぽいかな。
    まあ、お腹に入ればいっしょ!築地入船の伊達巻はやっぱり美味しかったです。
    午年なので、馬の絵のぐい飲みでお屠蘇をいただきました。

    で、クラクラしながら父と二人、歩いて近くの神社へ、初詣に行きました。
    行き
      初詣  初詣  初詣  初詣
    帰り
      初詣  初詣  初詣
    山の上の日吉様に参り、次に山裾の天神様に参り、更に池の端の弁天様に参りました。
    今年もばっちりです。
    の、はずだったのですけど…いやはや(汗)。 肝心の神社の写真がありません。
    真剣に参拝して、お神酒もいただいて、すっかりカメラの事を忘れてました。
    そんなこんなで、すっとぼけの今年の始まりです。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    20:00  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    いけばな

    2014'01.01 (水)

    慶びが幾重にも

    南天と水仙の生花

    初春のお慶びを申し上げます。

    南天と水仙の生花二種生(拙作)です。
    紅白の彩りが祝儀の席にふさわしく、
    年賀の床の間を飾る花として、オーソドックスなとりあわせのひとつです。
    南天の花言葉は「私の愛は増すばかり」「良い家庭」。
    また南天(ナンテン)は「難を転ずる」に通じ、とても縁起の良い植物です。

    実は、昨年のお正月も同じとりあわせでした。
    理解をより深めようと、今年もあえて同じ花材を選びました。
    確かに理解は一歩前進しましたが、でも新たな疑問も湧いてきて、
    興味はますます募り、実に奥の深い花材であると思いました。
    こういう様式美を創りあげた先人のセンスに、感服するばかりです。
    昨年の作品 → 平成25年1月1日の記事「言祝ぎの花」

    たわわに実った南天を贅沢に2本使い、葉は整理せず重なるままにかませ、
    実り多く慶事の重なる良き1年であれと、願いを込めました。
    皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ

    いけばな作品タグ
    (季節)冬 (花型)生花正風体二種生 (花器)陶器 (花留)剣山 (花材)ナンテン (花材)スイセン 


    06:00  |  コメント(18)  |  トップへ  |  EDIT
     | HOME |