03月≪  2013年04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫05月
    スポンサー広告

    --'--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    --:--  |  トップへ  |  EDIT
    私のこと

    2013'04.29 (月)

    モッコウバラのバス停

    モッコウバラ久しぶりに遠出をして、
    疲れて帰ってきてバスを降りた瞬間、
    私を見つめていたこのつぶらな瞳に、目があって
    しばらく動けなくなってしまいました。
    ひとえの白いモッコウバラ。
    たくさん一気に咲いて、あっという間に散ってしまい、
    香りもしないし、派手なわりに主張が少ない花です。
    バス停のそばの生垣にいっぱいに咲いて、
    みんなで一斉にこっちを見ていました。
    君たちは、
    みんなで仲良く咲いて、みんないっしょに散るんだね。
    人生の時間割にひとり取り残されてる私には、
    ちょっとうらやましい気も、したり、しなかったり。

    生花二重生遠出というのは、いけばなの月例研究会。
    華道家元門弟帳に自筆の署名が必要だとのことで
    へたくそな字を書きに、久しぶりに行ってきました。

    今日の研究会のテーマは生花二重生でした。
    私は実技は遠慮して、講義の聴講だけ。
    写真は、大好きな姉弟子の作品です。
    二重切花筒の生花二重生。
    花材は、小手毬、小菊、アイリス。
    さすが先輩、伸びやかに弾む線が美しいですね。
    この花形は、春から初秋に生ける機会が多い形です。
    以前載せた私の愚作はこれ↓初夏です。
    平成23年6月9日の記事「楊貴妃の眉毛」

    noeさんの作品帰りにちょっと寄り道。
    noeさんの作品展を拝見して来ました。

    ―母の日に心をこめて―
    アーティフィシャルフラワー特集
    4月23日~5月12日
    そごう千葉店9階ギャラリー點燈夫(てんとうふ)


    やわらかい色調の作品と
    ギャラリーのほのかな明かりがマッチして、
    とても素敵な雰囲気でした。
    まだ会期中なのでお近くの方はぜひどうぞ。
    Noe Nokka(ノエノッカ)
    ~フラワーデザイナーの日々徒然~


    とてもとても疲れたから今日は寝て曜日。疲れたけど、とても楽しかったです。
    スポンサーサイト
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(12)  |  トップへ  |  EDIT
    土いじり

    2013'04.26 (金)

    サフィニア大輪パープル

    サフィニア
    サフィニア大輪パープルが咲き始めました。
    この子は去年、病気がちでね。
    去年は特別暑かったから、
    夏の間ずっとぐったりしてたんです。
    日陰において、水やりにも注意して、
    薬をかけたり、重湯を飲ませたり。

    秋くらいから少し回復したかな?と思ったら、
    冬になってすっかり元気になり、
    温室内で派手な花をいっぱい咲かせてました。
    サフィニアは本当は夏の花。
    冬に咲くなんて絶対無理しちゃってるから、
    春は咲かないだろうと思っていたんです。

    でもこの子は今、咲きたいらしい。植物も個体差ってけっこうありますね。

    いいよ、好きなときにお咲きなさい。咲いてくれれば何時でもいい。
    私はあなたの元気な笑顔が一番嬉しいから。具合悪くなったら、また私が助けてあげる。

    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
    土いじり

    2013'04.24 (水)

    小さな幸せ

    パンジー今日の私の、小さな幸せ。
    パンジーの花が咲いてくれたこと。

    この冬の寒さが、特別厳しかったせいか。
    私の種まきの時季が遅すぎたのか。
    冬の間、とうとう咲かなかったパンジーです。
    平成24年10月2日の記事「芽出度いなぁ」

    そして1月に記録的な大雪が降りましたよね。
    お隣の家の、総2階片流れの大きな屋根から
    塀を越して落ちてきた雪につぶされ、
    葉牡丹といっしょに木っ端微塵、
    全滅したかに見えたパンジーです。
    平成25年1月17日の記事「雪の被害」

    4月になって、地面に生き残っていた小さな苗に気がついて、
    拾い集めて鉢に植え、日向の軒下に置いて、不憫だから液肥など与えておりました。
    種をまいた5色がちゃんと揃って咲きましたよ。よくまあここまでがんばってくれたね。
    こういうのを幸せと言わずに何を幸せと言うのでしょう?

    鉢を磨きワイヤースタンドに乗せ、玄関の前に置いたら
    母が出てきて、「きれいな色だねぇ」と見入っています。
    そう、生きている花は、どんな宝石より美しいね。
    こんなに愛おしいのだもの。来年もやっぱり種から育てますよ。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(8)  |  トップへ  |  EDIT
    土いじり

    2013'04.22 (月)

    シャガとナルコユリ

    シャガ 畑の隅で、今年もシャガの花が咲きました。
     この辺りでは、普通は5月に咲きます。
     今年はいろんな花がいつもより早く咲きました。
     嬉しいけど、ちょっと心配にもなります。
     シャガは、数年前に山から取って来て植えたら、
     場所が気に入ったらしく、こんなに増えました。
     畑のこの一角には、
     池坊いけばなでよく使う植物を集めてあります。
     柾(マサキ)、槿(クムゲ)、馬酔木(アシビ)、
     著莪(シャガ)、鳴子百合(ナルコユリ)など。
     春蘭や浦島草、藪柑子(ヤブコウジ)もあります。
     ちょっとした日本庭園の小路みたいでしょ?(笑)
     山野草は環境が合えばどんどん増えますよ。

    シャガ  ナルコユリ
    ナルコユリは花の付き方が鳥追いの「鳴子」に似ているので、その名が付きました。
    でも花より葉の方が美しいですね。ナルコユリの根は滋養強壮の漢方薬です。
    斑入りの美しい葉をいけばなで生けるとき、切り口からとても特徴的な良い香りがします。
    新芽を天ぷらにして食べることもあるそうです。お皿に盛ったら、さぞきれいでしょうね。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
    土いじり

    2013'04.19 (金)

    風薫る

    エビネ 庭のエビネが満開になりました。
     いつもはゴールデンウィークの頃ですから、
     今年は季節が2週間位早くなっているみたいです。
     山の緑も初鰹も、鶯も五月蝿いくらい歌っています。
     そろそろ種まきをしないといけないのかな?

     中には少し淡い色の花もありますよ。
     どうやらこれが、早朝、薫るらしいのです。
     朝来てくれてる介護ヘルパーさんが、
     門を開けたら良い薫りがしたと言っていました。
     概して、地味な花は薫りの魅力で虫を誘います。
     私の魅力は何かしら。なんちゃって。


    エビネ  エビネ
    この娘たちはみんな、ついこの前まで赤ちゃんでした。
    3月28日の記事「芽吹きの季節」
    よくここまで元気に育ってくれたね、めんこい、めんこい。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
    私のこと

    2013'04.16 (火)

    愛別離苦

    苦とは「苦しみ」のことではなく「思うようにならないこと」を意味する。
    四苦八苦(しくはっく)とは、仏教における苦の分類で、
    根本的な生・老・病・死の四苦に、次の四つの苦を合わせて八苦と呼ぶ。
    愛別離苦(あいべつりく) : 愛する者と別離すること
    怨憎会苦(おんぞうえく) : 怨み憎んでいる者に会うこと
    求不得苦(ぐふとくく) : 求める物が得られないこと
    五蘊盛苦(ごうんじょうく) : 五蘊(人間の肉体と精神)が思うままにならないこと

    別れの予感 テレサ・テン

    泣き出してしまいそう 痛いほど好きだから
    どこへも行かないで 息を止めてそばにいて
    身体からこの心 取り出してくれるなら
    あなたに見せたいの この胸の想いを
    教えて 悲しくなる その理由
    あなたに触れていても
    信じること それだけだから
    海よりも まだ深く
    空よりも まだ青く
    あなたをこれ以上 愛するなんて
    わたしには出来ない

    もう少し奇麗なら 心配はしないけど
    わたしのことだけを 見つめていて欲しいから
    悲しさと引き換えに このいのち出来るなら
    わたしの人生に あなたしかいらない
    教えて 生きることの すべてを
    あなたの言うがままに
    ついてくこと それだけだから
    海よりも まだ深く
    空よりも まだ青く
    あなたをこれ以上 愛するなんて
    わたしには出来ない

    あなたをこれ以上 愛するなんて
    わたしには出来ない



    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(5)  |  トップへ  |  EDIT
    私のこと

    2013'04.12 (金)

    大好きな曲 Jupiter 平原綾香

    平原綾香のJupiterが大好きです。
    クラシックをアレンジしたメロディーも深みがあって素敵です。
    詩も、とても励まされる内容です。胸がキュンとするんですよ。

    Jupiter 平原綾香

    Every day I listen to my heart
    ひとりじゃない
    深い胸の奥で つながってる
    果てしない時を 越えて輝く星が
    出会えた奇跡 教えてくれる

    Every day I listen to my heart
    ひとりじゃない
    この宇宙(そら)の御胸(みむね)に抱かれて

    私のこの両手で 何ができるの?
    痛みに触れさせて そっと目を閉じて
    夢を失うよりも 悲しいことは
    自分を信じて あげられないこと

    愛を学ぶために 孤独があるなら
    意味のないことなど 起こりはしない

    心の静寂(しじま)に 耳を澄まして

    私を呼んだなら どこへでも行くわ
    あなたのその涙 私のものに

    今は自分を 抱きしめて
    命のぬくもり 感じて

    私たちは誰も ひとりじゃない
    ありのままでずっと 愛されてる
    望むように生きて 輝く未来を
    いつまでも歌うわ あなたのために



    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    01:00  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    おいしいもの

    2013'04.09 (火)

    金目鯛の酒蒸し薬膳

    金目鯛の酒蒸しカテゴリ「おいしいもの」はお久しぶりかな?
    大学病院の診察の後、お薬が出来上がるまでの間、
    いつもの展望レストランでランチです。
    今日のおすすめメニューのお品書き、
    金目鯛と春野菜の酒蒸し薬膳セット 800円
    金目鯛と春野菜の酒蒸し
     ~便通、浮腫を改善し、肌をきれいにする~

     わかめ:便通、利尿作用
     菜の花:美肌効果
     アスパラ:疲労回復、美肌効果
     にんじん:肌荒れ、疲れ目
     カシュウナッツ:美肌、美髪
    玄米スープ ~疲労回復~
     玄米:健胃、消化吸収機能回復
     杜仲:疲労回復、老化防止
    山野草とおからのサラダ ~食欲回復、体調を整える~
     ウド:身体のコリと痛みをとる  フキ:食欲増進 
     レタス:水分代謝促進  オカラ:喉の渇き改善

    わぉ、私にぴったりのメニュー。大学病院の和漢医学教授の監修なんですって。
    山野草のサラダも、さわやかな香りで美味しかったのよ~、写真無いですけど。
    レストランの入口におすすめ品が出てると、最近はそれを注文することが多いです。
    シェフがすすめるくらいだから、当然がっかりも少ないし、すぐに熱々で出てくるし、
    それなりにお得なセットになってますからね。

    写真の奥に写っている一皿は、母の注文のハンバーググラタン 1,000円。
    ふわふわ、ボリュームたっぷり。隣の席の人が食べているのを見て、
    あれが食べたいと、直感行動の母らしい注文です。
    父はいつものビーフカレー 800円。カレーライスが大好きな男の子だから。

    お品書きにコラムが載っていましたよ。
    --春の過ごし方--
    春は木の芽時と言われ、寒暖の差が大きく心も身体も不安定になりやすい時期です。
    昔の医書には、「夜更かしせず、早寝早起きをして、散歩をのんびりすると良い」
    と説かれています。食事は、セロリ、セリなど苦味のある季節の野菜や、
    あさり、豆腐などの良質なたんぱく質を摂ると良いです。
    花粉症などアレルギーのある場合は、肉魚より温野菜を多めに摂るようにしましょう。

    私も温野菜が大好き。今、ブロッコリーが旬ですね。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    土いじり

    2013'04.05 (金)

    私の大切な花

    マツバギク  マツバギク
    星が美しいのは、ここからは見えなくても大切な花が一輪、どこかで咲いてるからなんだ  
    砂漠が美しいのは、どこかに井戸をひとつ、かくしているからなんだ  
    La Petit Prince  Antoine Saint-Exupery 

    いちばん大事なものは目には見えない。心で探さなければ見つからない。
    では、心は人間のどこに在るのか。脳?心臓?幽体?  
    自我の本体は何なのか。命はどこに宿るのか。そして私たちはどこへ帰るのか。
    本当のところは誰も知らない。

    けれど確かなことがひとつある。
    たった今、私たちは現にこの地球上に生きていて、
    美味しいごはんを食べ、暖かい布団に眠り、好きな人と話し、
    空に想いを馳せ、季節の花を愛でる、心と機会を手にしている。

    昨年の秋に挿し芽で増やした松葉菊が、満開になりました。
    平成24年11月1日の記事「松葉菊の挿し芽」
    待ちに待った春です。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    01:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
     | HOME | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。