02月≪  2013年03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫04月
    スポンサー広告

    --'--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    --:--  |  トップへ  |  EDIT
    土いじり

    2013'03.31 (日)

    母の口紅

    口紅水仙  口紅水仙
    ふと気がつくと今年も、畑の隅の、口紅水仙が満開です。
    3年前3個の球根を植えてから、
    畑のあっちの隅まで歩けない母のため、咲いた花を切り取って花瓶に挿しています。
    毎年繰り返していたから、球根がどんどん肥えて、今では20個ほども咲くようになりました。

    口紅水仙 母も私も和風?の顔立ちなので、
     華やかなピンクやローズ系の口紅が似合わず、
     朱色、サーモンピンク、オレンジ系を選びます。
     この水仙のような、オレンジ色の口紅が、
     よく似合う母です。
    スポンサーサイト
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
    土いじり

    2013'03.28 (木)

    芽吹きの季節

    エビネ
    エビネの芽

    カキツバタ
    カキツバタの芽

    アジサイ
    アジサイの芽

    さわやかな季節になりました
    私の庭の大切な子たちに
    うっかり霜がかからないように
    朝晩 天気予報とにらめっこです
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
    土いじり

    2013'03.26 (火)

    ルピナス

    ルピナス  ルピナス
    なんとなく書くことがなくて、でも間があくと心配かけるし。
    体調は最悪ではありません。寒暖の差が大きいので、少しつらいけど、大丈夫。
    それで、またしても、通院途中にあったDIYショップの鉢花売場の写真です。
    ルピナスって私まだ買ったことがないんだけど、すてきな形ですよね。
    いけばなにいけるなら、生花二種生でクリーム色の広口がいいかしら。と思いをめぐらす。

    プランター  ラナンキュラス
    ラナンキュラスもきれいね♡ わ、しかもセールだ!
    写真を見たら考えてること分かっちゃう?私、単純かも。(笑)
    でも、夏に向かって庭の花をあんまり増やすと、体力に自信ないからな~。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
    土いじり

    2013'03.22 (金)

    菜の花

    菜の花 葉牡丹


    葉牡丹 菜の花

    これも
    葉牡丹

    うちの 葉牡丹

    葉牡丹 庭の

    菜の花
    葉牡丹

    菜の花
    葉牡丹

    菜の花
    葉牡丹



    菜の花は
    お味噌汁
    今夜のお味噌汁
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    18:00  |  コメント(14)  |  トップへ  |  EDIT
    土いじり

    2013'03.21 (木)

    三寒四温

    アロエ花粉の季節まっただ中、この暑さには参りました。
    コートに帽子にメガネにマスク。
    この格好じゃ暑くて、庭仕事なんてできやしない。
    そうこうしている内に、山の桜も咲き出して、
    冬仕様のまんまの鉢植えを早く何とかしなきゃ、
    植物たちが温室で、蒸し焼きになってしまう!
    意を決して腕まくり、抗アレルギー薬を2倍飲んで、
    庭の花たちの救助に立ち向かいました。

    薹の立った葉牡丹を軒下から野天へ移動。
    ビニールカバーを引き剥がし水で洗って竿に掛け、
    温室でモヤシになった植物には支柱を立てて縛り、
    斑入りの観葉植物は日陰へ吊るし。
    さあこれで、みんな春仕様になったよ~。

    ナスタチュームところが夕べの雨と風。
    すごい山鳴り。眠れない夜。
    葉牡丹が根元から倒れないかしら。
    ひ弱な植物が風でちぎれないかしら。
    ビニールや竹竿が飛ばされないかしら。
    心配は尽きません。

    すると夕食時に飲んだ薬が消化不良をおこし、
    だんだん胃もたれがひどくなって来ました。
    悶々と夜中の3時を回ったところで睡眠断念。
    ME/CFSという難病を抱えている私の場合、
    睡眠断念ということは、翌日はもう身体が
    動かないから、予定は全部返上ということです。
    夜中にひとり、痛む身体をさすりながら、
    あ~明日は何にも出来ないな~と考えていると
    明るい希望なんて湧いて来るわけがありません。
    (身体の痛みも睡眠障害もアレルギーの悪化も、ME/CFSの症状のひとつです。)

    だから今日はね、
    最悪の状態の身体を引きずって、髪を切りに行ってきましたよ。
    気分転換の特効薬。どうしようもない時の最終手段。
    身体は表現のしようがないほど疲れたけど、どうにか生きてますから大丈夫。
    心配したビニールも竹竿も、父が見つけて拾ってきてくれました。
    ちぎれた植物はあきらめました。倒れた葉牡丹は起こしました。
    生きてさえいれば、どうにかならないものなんて、結局なにもないのです。
    失敗を繰り返して、ゆっくり春がやってきます。
    おやすみなさい。良い夢を。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    私のこと

    2013'03.18 (月)

    BCBGのこと

    BCBGというガイドブックをご存知ですか?バスケットチームやブランド名ではありません。

    ジーンズをはくときはBCBGは、ボン・シック・ボン・ジャンルの略で、
    パリジャンの、中流階級を自称する人々の、
    生活の仕方とおしゃれにポイントを置いて、
    あるべき姿を12章に分けて解説した、小冊子。
    表題は良い趣味・良い階級という意味です。
    30年ほど前、日本の雑誌に紹介されたものですが、
    今、読んでも、かえって新鮮。
    フォーマルとカジュアルの垣根が低くなった今こそ、
    基本に立ち返り、折り目正しく洗練されたおしゃれを
    日常に生かしてみてはいかがでしょうか。
    全部は紹介しきれないので、
    シックの基本要素を抜粋してみます。

    <作法・生活>
    ●クラシックなあいさつが出来る。
     (淑女の手をとってあいさつすること。)
    ●両親と丁寧語で会話をする。
    ●生まれ育ちを話題にしない。
    ●週末に繁華街に出かけない。
    <服装>
    ●流行の先端になってはいけない。
    ●外出着は着心地より趣味のよさを優先する。
    ●黒は避けて紺を選ぶ。
    ●ジーンズをはくときは、ラコステのポロシャツにVネックのセーターなどで清潔感を重視。
     古くなったエルメスのスカーフを髪に巻き、モカシンの靴を履く。

    常に身だしなみに気を配り、ライフスタイル自体がシックであること、
    見せびらかしのにわか成金とは一線を画す、心の持ちようを強調しています。
    内容が、すごく具体的でしょう?そこまで決めるか?と思う所もあるけど、
    シックとはこういうものだゾって、フランス人の気概を感じますよね。

    そういうわけで、今日の写真のコーディネートは、「ジーンズをはくときは」のアレンジです。
    手持ちのジーンズはこれひとつ。自慢じゃないけど二十歳の頃のが、そのままはけます。
    長袖のポロシャツも持ってないので、代わりに白のパールのネックレスを付けてごまかし。
    エルメス?のスカーフを、ロベルタ・ディ・カメリーノ?のバッグに巻き付けて、それらしく。
    前回のが友達の花展を見に行く服装、今回のは生け花講習会受講のいでたちでしょうね。

    元来ブランド品にはあまり興味がなかったので、わずかながら持っているのは、
    昔いただいた物ばかり。当時は年齢と趣味に合わず、今までしまったきりでした。
    手触りがいいから良い品なんでしょう。これから、大事に使わせていただこうと思います。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
    私のこと

    2013'03.16 (土)

    花粉対策スプリングコート

    花粉対策コート今年は杉花粉がものすごい量、飛んでますよね。
    私の家の周囲はかつては有名な杉材の産地でした。
    後継者が無く見捨てられた山林からは
    杉花粉が、頭の上へハラハラ降りそそぎます。
    たまに雨が降ると、水たまりがまっ黄色!
    風が吹かなくても、空が曇っていても、
    天気予報の花粉情報がたいして出ていなくても。
    この季節は、家から一歩も出られません。

    通院の帰りに寄ったデパートで、
    いいものを見つけました。
    花粉対策の生地でできたスプリングコート。
    「花粉対策」の文字に吸い寄せられちゃった。(笑)
    春だから本当はアイボリーが欲しかったけど、
    手入れが大変なので、無難なベージュにしました。
    自分の洋服を買うのは、2・3年ぶりですよ!
    軽く手で払うだけで99%の花粉を落とすことが出来るんだって。すごいね。
    手持ちのバッグや靴を並べて、枕に着せて遊んでいたら、とても楽しくて、
    最近はほとんどはかなくなった、スカートをはいて、どこかへ出かけてみたくなりました。
    早く花粉シーズンが終わらないかな~。桜が咲く頃には杉花粉が終わるかな?
    花粉対策コート  花粉対策コート

    ↓これは付いていたタグ。

    商品タグ
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    06:00  |  コメント(8)  |  トップへ  |  EDIT
    おいしいもの

    2013'03.09 (土)

    苺のムースとアイスクリーム

    デザート  前菜
    先日、里帰り中の姉がお誕生日を迎え、家族揃ってステーキ屋さんでお食事をしました。
    前菜は、サーモンマリネと焼鮭(?)。
    デザートは、苺のムースとアイスクリーム。ミント栽培
    そのデザートに乗っていたミントの葉を持ち帰り、
    鉢に挿したら、今も、こんなに元気です。→
    まだ弱いので、部屋の窓辺に置いてあります。
    これから植物の芽吹く季節なので、
    根付いてくれるのではないでしょうか。
    ミントはまだ持ってないので、ちょうど良かった。
    うまく育ったら、畑に植えて増やそうと思います。

    ステーキ屋さんで楽しいお食事をしたのに、
    肝心のお肉の写真がうまく撮れませんでした。

    私の大好きな、美しい姉の写真は・・・
    肖像権のためお見せできませんが。
    ほんとうに美しいのですよ、うふふ。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    00:00  |  コメント(10)  |  トップへ  |  EDIT
    土いじり

    2013'03.06 (水)

    世界にひとつだけの蘭の花

    シンビジューム美しいでしょう?私の姉です、
    ウソです、シンビジュームです。

    先日、大好きな姉が里帰りしていたとき、
    ステーキ屋さんでお誕生祝いをしました。
    家族そろって、車でお店に向かう途中、
    青空青果店の前を通りかかり、
    日替わりサービス品シンビジューム一鉢750円!
    の札がチラッと見えました。
    翌日、ダメモトで再度見に行ったら、
    まだたくさん有りましたよ。
    花1本立ちは750円、2本立ちは1,500円。
    2本立ちを、姉と二人で一鉢ずつ買ってきました。

    蘭の花は個性があって、一鉢一鉢、微妙に色形の違う花が咲きます。そこが好き♡シンビジューム
    姉の買ったのは、真ん中が濃いピンク。
    私のは、全体がボーッとした感じのピンクです。
    どっちもとっても可愛い花。
    じっと見てると、なにか話しかけてくるようですね。

    シンビジュームはとても丈夫な種類の蘭で、
    戸外のビニール温室でも越冬できます。
    5月に、一回り大きな鉢にそっと植え替えてやると、
    翌年も、必ず花芽が出ますよ。
    この鉢には、もう1本小さな花芽がついていました。
    しばらくの間、うっとり楽しめそうです。
    とってもお得なお買物でした。


    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    00:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
    いけばな

    2013'03.03 (日)

    梅 桃 桜

    枝折梅春の花は、菜の花、たんぽぽ、フキノトウ。
    スィートピー、チューリップ、カラー。
    霞草、雪柳、連翹。う~ん♡みんな大好き。
    いえいえ、もっと代表格があるでしょう?
    そう、梅、桃、桜。いけばなにもよく使います。

    福島県三春町は伊達政宗の正室 愛姫のふるさと。
    寒さが厳しく、東北の遅い春が来ると、梅、桃、桜が
    いっぺんに咲くところなので「三春」と言うそうです。枝折桃
    三春の滝桜は、若いときに一度見ました。
    ごく普通の畑の斜面に満開の大木が一本。
    まるで歩き出しそうな老木の生命感の迫力に
    圧倒されました。あの桜は、今も元気かしら・・・。

    梅、桃、桜は、つぼみがポロポロ落ち易いので、
    取り扱う際は細心の配慮が必要です。枝折桜
    ひと昔前は、梅の場合は11月に枝を穫り、
    小枝どうしが絡まないように、1本ずつわらで縛り、
    藁菰で包んで氷室で寝かせたり、ウロで蒸したり、
    開花時季調整をしたうえで、出荷したそうです。
    わらで縛る際、小枝をあえて軽く折るので、
    「枝折梅」(シオリウメ)と言います。
    シオリの工程は、桃や桜の出荷の際も行われます。
    (写真は、上から枝折の梅、桃、桜です。)
    最近は、いけばな材料としての需要が減ったので、
    1本ではなく仲卸が必要とする十本単位くらいに、まとめて枝折られているようです。

    お花の稽古場で、花材を受取って包みを開いたとき、つぼみが落ちるのを極力防ぎ、
    枝折られた小枝を折らずに元の姿に戻すのには、相応のコツがあります。
    こういうのは文章にし得ない、師匠の手から弟子の手に伝えられる技です。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ

    いけばな作品タグ
    (花材)ウメ (花材)モモ (花材)サクラ 


    23:00  |  コメント(2)  |  トップへ  |  EDIT
     | HOME | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。