05月≪  2011年06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫07月
    おいしいもの

    2011'06.29 (水)

    名残の紫陽花

    今日は大学病院の通院日なので、朝のうちに近所を散歩して、
    道に咲いていた花たちの写真です。15分間の散歩でこれだけ見られます。
    あれ?紫色の花が多いですね。(クリックすると大きくなりますよ。)
    紫陽花 紫陽花 紫陽花 山紫陽花

    蛍袋? 矢車草? デルフィニューム? 露草

    紫陽花 紫陽花 近所猫 紫陽花
    6月もあとわずかです。
    7月に入ると紫陽花も色あせてしまいますから、そろそろ見納め。
    (秋になり、緑色になった花も、花材としておもしろいけですどね。)
    そういえば、春先は黄色い花が多い気がします。
    季節ごとに花の色の傾向があるって、なんとなく感じるのは私だけかな。

    紫陽花の水菓子私がOLになった頃、会議にお茶を入れるのは女性の仕事でした。
    季節感たっぷりの和菓子は、喜ばれたものです。
    テーブルの上に、冷たい麦茶と、紫陽花の水菓子。

    難しい議論をした後のおじさまたちが、休憩室に入ってきて、
    お菓子を見て、子どものような歓声をあげます。私もうれしかった。
    暑い中、和菓子店へ歩いていって、一生懸命考えて買ってきたのですから。
    今どきは、そういう仕事はあまり評価されなくなったようですが、
    女性には深夜の残業より、女性の良さを生かした仕事もあるような気がします。

    楽しいとか、うれしいとか、涼しげとか。効率という定規では測れないもの。
    そういう多様な価値観が、不景気で殺伐とした今こそ、大切なんじゃないでしょうか。

    (金曜日、もし雨が降っていたら、今年最後の紫陽花の自由花を載せますね。)
    いけばな 立花 生花 自由花 おはなクラブ 池坊 華道 稽古
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    18:01  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    私のこと

    2011'06.27 (月)

    「お花をいける男性」のイメージ

    Sさんの花器「お花をいける男性」のイメージって、
    みなさんは、どんな感じですか?
    (また、前回に引き続きディープな話題

    ○○崎○吾さん、
    あの方、私は嫌いじゃないです。
    テレビで拝見している限り、
    自分より共演者を立てる姿勢が、
    たいへん好ましく思えました。
    ただ…「お花をいける男性」が、みんな
    女性的なものごしであるかのような、
    誤解を受けたとしたら、かわいそう。
    私のまわりの「お花をいける男性」には、
    そういう人が一人もいませんから。

    私の友達のSさんは、新潟に住んでいます。
    ○○電力の課長さん。呑み助でスポーツマンです。
    ダジャレを連発する、えらいおじさん。(ゴメン!)
    でも、私には、大事な、大好きな友達なんだな。

    彼のいけばな作品は、その風貌に反して、とても繊細です。
    その写真が無いのが残念ですが、この写真は、
    Sさんが昔、私に作ってくれたガラスの花器です。

    私、ありがたいことに、本当に友達に恵まれてるんです。
    いっしょにご飯を食べに行く友達や、お話しているだけで楽しくなる友達とか、
    ただうなずいて話を聞いてくれる友達。こういう友達は、同年代の女性が多いです。

    これに対して、いけばなの世界の友達は、
    性別、年代、生業、地位・学歴の異なる方がいろいろ、いっぱい居ます。
    教室や稽古場で机を並べると、こういう差が、
    まったく垣根にならなくなるのが、不思議で楽しいところです。

    Sさんはとても積極的な人です。
    1日の研修が終わって、みんながぐったり疲れていても、
    彼は元気で、いつものようにダジャレを連発しながら、
    さっさと夕食のお店を予約し、お料理の注文も決めてくれる。
    黙っていても、とりあえず目の前にビールとご馳走が並ぶの。
    ありがた~い。そして夜が更けるまで、みんなでいけばな談義。

    教室で、何かを取りまとめるときも、彼がリーダーシップを発揮します。
    Sさんが音頭とってくれるから、すんなり意見がまとまって異論がないの。
    私たちのクラスがとても団結していたのは、彼のおかげです。
    さすがだな~と思います。私にはできないから、尊敬しますね~。

    彼は、最近、石巻の復興作業に行って来たそうです。
    新潟県中越地震のときも、自分も被災者なのに、すごくがんばっていました。
    そういうのも尊敬しちゃうところですよ。

    年齢も地位も人柄も、彼は格上だけど、でも友達なんです。
    私、ためぐちも聞いちゃうし。
    Sさんのメールはいつも「今日は飲み会でした。」
    おいおい、肝臓、大丈夫?
    9年間単身赴任だったけど、最近やっと自宅通勤になったそうです。
    良かったね。身体に良い、奥様の作ったおいしいご飯をいっぱい食べてね。
    そして、健康で長生きして、いっしょにいけばなの道を究めましょうね。
    いけばな 立花 生花 自由花 おはなクラブ 池坊 華道 稽古
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ

    いけばな作品タグ
    (季節)夏 (花型)その他 (花器)ガラス (花材)ドクダミ 


    23:56  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    いけばな

    2011'06.24 (金)

    「悪女」

    「悪女」と聞いたらどんな想像をしますか?
    妖艶な熟女?キュートな小悪魔?
    いけばなで「悪女」を表現するとしたら、どんな花?どんな花器?

    自由花を生けるとき、既製の花器をめったに使わないと、私は以前に書きました。
    「花展」などは、特にそうです。
    十分な制作時間を与えられ、作品に独自性を求められる場だからです。

    しかし、そうでない場合もあります。
    花器を作る道具も時間もない、「コンテスト」や「研修」のような場面。
    もらった課題に即座に反応して、より良い作品を作るには、
    完成まで強い集中力を保てるかどうかと、
    創造力の源である知識、それを具現化する技術
    をどれだけ自分の中に蓄えているか、が勝負になります。

    自由花「悪女」(拙作)今回の写真は、そういう状況での作品です。
    午前の講義後、各自テーマを設定し、
    午後の実習2時間で制作すること。
    決めたテーマを途中で変更できないように、
    みんなの前で発表してから制作に望む。
    そういう条件で、
    自由花におけるテーマの重要性
    を勉強する、すばらしい機会でした。

    許された制作時間はたいへん短く、
    研修所には売店もありますが、
    花器を製作する十分な資材は置いてないので、
    研修所の花器庫から花器を拝借するのが
    この場合は、現実的です。

    さあ、みなさん、この写真から、
    私が午前中に掲げたテーマを
    推察していただけるでしょうか?
    って、とっくに自分でばらしてますよね
    そう、「悪女」です。

    これから生けるいけばなのテーマは「悪女」。
    午前の講義の最後に、私がこれを発表した時、先生には
    ちょっとしたヒットだったらしく、黒板にでかでかと「悪女」と書かれてしまいました。
    もう、あとからこっそり変更のしようがありません。

    世界三大美女のクレオパトラ、楊貴妃、ヘレネは、同時に三大悪女と言われますが、
    それは、男性を魅了する力で歴史の流れを変えたことが「美人」とされる所以。

    いけばなも、より多くの人の心を魅了するのが大きな目的。
    (もちろん、それがすべてではありませんが)
    人の心をつかんで釘付けにし、作品の前を立ち去りがたくできたなら、
    いけばな作者 冥利に尽きるというものです。

    さて、私の作品は、ちゃんと悪女になったでしょうか?
    わかりません。
    それは、この花を見てくださる、みなさんの感性が決めること。

    この年、私は学院の優秀賞をいただくことができました。
    いけばな 立花 生花 自由花 おはなクラブ 池坊 華道 稽古
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ

    いけばな作品タグ
    (季節)夏 (花型)自由花 (花器)陶器 (花留)オアシス (花材)アンスリューム (花材)オクラレルカ (花材)ゴールデンスティック (花材)カスミソウ 


    23:48  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    おいしいもの

    2011'06.22 (水)

    ピリ辛きゅうり&あっさりキュウリ

    きゅうりの花いや~、今日は暑かったですね~。

    我が家の畑は、今年もきゅうりが大豊作。
    春に植えた2本の苗が大きくなりました。
    花が咲いてから3日で収穫できるから、
    毎日、特大4本くらいとれます。
    食べきれず、冷蔵庫がきゅうりでいっぱい。
    毎日、きゅうりのサラダ、きゅうりの和え物、
    きゅうりの味噌汁、きゅうりの煮物・・・。
    うそ。おはなは、お料理が苦手なの。

    超簡単、きゅうりの漬物をご紹介しますね。
    だいたい、切る → 焼く → 食べる。みたいな、
    1~2工程の料理しかできないので、
    おはなにできるお料理は、誰にでもできちゃうよ♪
    (これはお料理と言えるかどうか???ですが。)

    ピリ辛きゅうり&あっさりキュウリをいっしょに作ります。
    3人家族の夕食の付け合せに、ちょうどいいくらいの量です。
    各画像をクリックすると大きく見られますよ。)

    きゅうり2本をよく洗って、ジャバラに切ります。↓ジャバラになってるのわかる?
    きゅうり1    キュウリ2    きゅうり3
    ジャバラにすると、①味が早く浸み込む、②お年寄りでも食べやすい、から。
    新鮮なきゅうりはとげが生えていて、触ると痛~い。

    さらに一口大に分解し、ビニール袋2つに分けます。↓調味料はこれだけ。
    きゅうり4    きゅうり5    きゅうり6



    味を付けます。片方の袋には、昆布茶を大さじ半分入れて終り。
    きゅうり7    きゅうり8    きゅうり9
    もう片方の袋には、チューブ生しょうが・食酢・ごま油・醤油を各大さじ1、
    ラー油10滴と塩を一つまみ。

    空気も入ったまま、ビニール袋の口をしっかり閉めて、振り回して混ぜます。
    きゅうり10    きゅうり11    きゅうり12
    混ざったら空気を抜いて冷蔵庫へ。
    5分くらいで漬かるけど、1時間冷やすと冷たくておいしいです。
    時間がたって、お水がいっぱい出過ぎたときは、
    ビニール袋の口を少し開けて、汁を捨ててからお皿に盛り、醤油をかけるとOKよ♪

    さっぱりが好き?ピリッとひんやりが好き?ビールや冷酒のおつまみにもいいよね。
    ありゃ、夜中なのにおなかが空いてきたわ。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:45  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    いけばな

    2011'06.17 (金)

    燕子花(カキツバタ)大暴れ

    生花一種生 燕子花(拙作)各地の花ショウブが見ごろを迎えました。
    燕子花の最盛期は、もう
    過ぎてしまいましたでしょうか?

    さあこれからが、いけばなの
    燕子花のおもしろい季節ですよ。
    6月の燕子花、佳境を過ぎて大暴れです。
    雨に打たれ、風に倒れた葉の姿、
    咲き遅れた花が、縦横無尽に変化して、
    あらゆる表現のモチーフとなり、
    いけばなを志す人の腕が鳴る季節。

    写真は生花一種生 燕子花(拙作)です。
    左体 陰方副(ヒダリタイ インポウゾエ)
    中段流(チュウダンナガシ)の手法。
    見せ場は中段流。
    思いきりうしろに振り出しています。
    律を取って必然的に体が左に出ましたので、
    あえて左体と声高に称さなくてもよいでしょうね。
    これらの技法は、
    池坊「生花別伝」という伝書にあります。

    理屈は と も か く 
    大暴れの燕子花を生ける楽しさは、写真をみれば、分かっていただけるでしょう?
    (上手いのと楽しいのは別ですよ 念のため。)
    基本さえおさえれば、結構なんでも有りの燕子花の生花。
    水陸(スイリク)、魚道(ギョドウ)、茶花(チャバナ)etc.
    このあと秋まで、燕子花のいけばなは、たびたび登場します。お楽しみに
    燕子花の入っている、いけばな作品の記事を全部見るには、
    いけばな作品タグ:(花材)カキツバタ へどうぞ。

    ところで、これを見ると
    燕子花の生花って、なんとなく色彩が寂しいと思いませんか?
    良心的な花材は、かたいつぼみの状態で来て、花は生けた翌日咲くので、
    稽古場で撮った写真はほとんど、こんな感じですね~。
    だから、カラフルな花ショウブの生写真をおまけしておきます。  
    これは「ひめはるの里」の花ショウブ。
    母が脳梗塞で倒れてから、なかなか見に行けないので、かなり古い写真です。
    (燕子花に比べて、花ショウブは生ける機会がとても少ないので
     御供覧に耐える作品写真が見つかりませんでした。 )  
    クリックすると少し大きく見られます。
    花ショウブ  花ショウブ  花ショウブ  花ショウブ園での父母
    いけばな 立花 生花 自由花 おはなクラブ 池坊 華道 稽古
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ

    いけばな作品タグ
    (季節)夏 (花型)生花正風体一種生 (伝書)生花別傳 (花器)陶器 (花留)剣山 (花材)カキツバタ 


    23:50  |  コメント(2)  |  トップへ  |  EDIT
    土いじり

    2011'06.15 (水)

    ゴーヤ姉妹 2

    ゴーヤ姉妹の成長記録です。今日、花が咲きました。かわいい花。
    きゅうりの花に似ています。きっと、ニガウリとキウリは親戚ですね。
    ゴーヤの花 ゴーヤ姉さん ゴーヤ妹
    もとの姿はこちら → ゴーヤ姉妹 5月31日

    今日は曇り空。涼しくてガーデニングびよりでした。
    たくさん蚊に刺されました。手に擦り傷もいっぱい。
    でも植物や土に、自然エネルギー(?)をもらったので、気分爽快。

    健康に良いことをはじめましたよ。
    コーヒーを少し控えること。コーヒー断ちではありません。
    大好きなコーヒーはやめられないし、頭痛にはコーヒーが効くから。
    だから週に2回までにします。そしてせっかくだから、願を懸けます。
    「夢が早く叶いますように。」
    この程度のがまんでは、神様は聞いてくれないかなぁ。

    私の大好きな姉が、ダンス大会で準優勝しました。
    念願の昇級もできたそうです。
    やった、お姉さん、がんばったね
    ソフトピンクのドレスで、相思相愛のだんなさんと2人でワルツ、タンゴ。
    きっといいムードで踊れたのでしょうね~。
    そもそも姉が、夫の健康を気づかって始めた、競技ダンス。
    夫の両親の介護をがんばっている、けなげな姉へ、神様からのご褒美ですね。
    お姉さんの願いが叶う瞬間、そこに居合わせたかったなぁ。

    種から育てた花の苗たちが、所定の位置につきました。
    夏本番の準備万端です。
    日々草(定植前)日々草(定植後)     サルビア(定植前)サルビア(定植後)
    もとの姿はこちら
     → 種まきしました 4月22日
     → 上海物語(2) 5月18日 の添付写真
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:51  |  コメント(0)  |  トップへ  |  EDIT
    私のこと

    2011'06.11 (土)

    オクトパス

    この花の名前、知っていたら教えてください今日のNHK朝ドラ「おひさま」のオクトパス先生。
    かわいそう。でもかわいい先生ですね。

    英語教諭が
    戦中、冷や飯を食わされた話は、
    うちの父もしていましたよ。
    先生のあだ名は「めざし」。
    信州出身、早稲田大学卒。
    日本語はお国訛りだけど、
    英語はすばらしかったそうです。
    戦中は英語の授業ができなくて
    身を細めていたけれど、
    戦後は進駐軍のジープに飛び乗って
    得意満面に通訳していたとのこと。
    きっとそんな時が、オクトパス先生にも
    もうじき来るぞ、と思って見ています。

    私にもいっぱいいましたよ~、個性的な先生がた。
    女学校だったから。女学生ってけっこう辛辣だったし。
    英語の先生:ずっとミスみつこ、にゃんにゃん
    理科の先生:ターンブルブルー、ブツリラー、イチキュー、
    国語の先生:コトヨ、ヤブ
    体育の先生:ブッチャー、シバカリ
    それぞれの「いわれ」も、なんとなく想像できちゃうでしょう?
    あだ名のつかない先生は、
    うんと尊敬されているか、敬遠されているかのどっちかです。
    あだ名のつく先生は、
    たいてい憎たらしくて愛嬌があって、今思うとかわいい先生。
    生徒にとっても、おそらく先生にとっても、このくらいの距離感が心地良い。
    と、しみじみ思うのは、学生時代が遠い昔になったからでしょうか。

    私も将来、いけばなの「おはなクラブ」を創る夢がかなったら、
    会員さんにはあだ名をつけてもらえるような、良い関係になりたいなぁ。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    20:21  |  コメント(2)  |  トップへ  |  EDIT
    いけばな

    2011'06.09 (木)

    楊貴妃の眉毛

    生花二重生 未央柳(拙作)二重切花筒の生花二重生(拙作)です。

    花材は、ミオヤナギ、
    ピンクの撫子、紫のアイリス。
    残念ながら、
    ミオヤナギは生けているうちに
    花が全部落ちてしまいました。

    ミオヤナギ(未央柳)。
    これからの季節に、目にも鮮やかな
    黄色い花が、しゃんしゃんと咲いて、
    雨に濡れた姿がまた、艶やかな美人だなあ。

    と思って近所に写真を撮りに行ったら、近所の雨上がりのキンシバイ
    なんと、それはキンシバイ(金糸梅)でした。
    キンシバイは、
    花も葉も丸く、枝がなよなよしています。
    ミオヤナギは、
    これよりも、花の雄しべがフサフサと長く、
    葉がとがっているので姿がキリリと締まり、
    枝がしっかりしていて、生けやすいです。

    未央柳と書いて、
    ミオヤナギ、ビヨウヤナギ、ビジョヤナギ…。
    いろんな読み方をします。

    白楽天(白居易)の「長恨歌」は、
    楊貴妃と玄宗皇帝の悲恋を歌った長編漢詩。
    今は亡き、美しい楊貴妃をしのび、
    玄宗皇帝が、宮殿の草木を見ては、涙を流すのです。
    「顔は太液池の芙蓉の花、眉毛は未央宮の柳の葉

    そこから、日本では、美央柳、美容柳、美女柳などと、
    美女のイメージと音の感触で、呼び名の変化が展開しました。

    下の写真は(図鑑から拝借)、左がミオヤナギ、右がキンシバイです。
    どちらもオトギリソウ科オトギリソウ属なので、やはり似ていますね。
    しかし、ほんとうにきれいな花だ~。
    未柳央 金糸梅
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ

    いけばな作品タグ
    (季節)夏 (花型)生花正風体三種生 (花器)竹 (花留)花配り (花材)ミオヤナギ (花材)ナデシコ (花材)アイリス 


    23:48  |  コメント(9)  |  トップへ  |  EDIT
    いけばな

    2011'06.07 (火)

    トルコキキョウの名前の由来

    トルコキキョウの生花トルコキキョウの名前の由来を知っていますか?

    「トルコ原産の桔梗なんだって。」
    「ふ~ん、きれいだね。
     なるほど、トルコらしい花だね~。」

    嘘です。
    トルコ原産ではありません。
    しかもキキョウ属でもありません。
    でも、納得しちゃうでしょ?

    外国のお花の日本での流通名が、実は
    かなり良い加減に命名されているって、
    あまり、知られていないことですよね。

    日本人は命名の名手。
    イメージ先行で、
    その名前でみんなが納得しそうなら、
    それでよいと言う感じでしょうか。

    トルコキキョウの名前の由来は、諸説あるようです。
    (1)「つぼみの形がトルコの塔に似ているから」
    これもかなりアバウトな感じしますね。
    (2)「桔梗に、似て非なるものだから」
    それでだいたいトルコあたりの植物だろう、
    と乱暴に命名しちゃうところが、日本人てすごい。
    他にも多数のこじつけが…。
    まあ、何でもいいじゃありませんか。こんなに美しい花なんだから。


    写真はトルコキキョウとオクラレルカの生花(拙作)です。

    花型としては、かなり変則的な生花二種生です。
    「まぜいけ」に近い、「のりいけ」の手法の応用です。
    (普通は夏から秋に行う手法ですが、少し季節を先取りしています。)

    花器はグリーンと朱色のぼかしのガラス製。
    実物は、写真で見るより、ずっときれいな花器なんですよ。
    ひとめぼれで買いましたが、意外に使い方が難しかったのです。
    写真では暗いので、よく分かりませんが、
    明るいところでは、剣山が透けて見えてしまいます。

    教室の廊下で、通りかかった先生をとっさに捉まえて、伺ったら、
    剣山を見えなくする知恵を、さらりと教えて下さったのですが、
    後で、この先生がすごい教授だったと知って、
    今更ながら、思い出すたびに、冷や汗が流れます。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ

    いけばな作品タグ
    (季節)夏 (花型)生花正風体二種生 (花器)ガラス (花留)剣山 (花材)オクラレルカ (花材)トルコキキョウ 


    23:50  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    家族と生活

    2011'06.05 (日)

    泡のハンドソープのお得な作り方

    ちゃんと泡になって出ま~す食中毒の季節です。恐いですね~食中毒!
    「えびす」のO-111、
    「牛角」のO-157、
    ヨーロッパのO-104…。

    我が家は高齢者と難病人の世帯なので、
    生肉なんて恐ろしいものは、
    普段から食べたことがありませんが。
    いつ何に付着してくるか、わからないのが
    病原性大腸菌。
    抗生物質が効かないなんて、戦々恐々です。
    食材も、食器も、調理器具も、
    清潔が一番大切ですね。
    基本中の基本はやっぱり手洗いですよ!

    我が家のハンドソープは全部、ポンプを押すと泡で出てくるタイプです。
    な~んでかと言うと、うちのおじじとおばばは、石鹸を十分に泡立てないのだ~。

    みなさんご存知でしょう?石鹸や界面活性剤は、泡立ててこそ洗浄力が出るんです。
    それで、手洗いの下手な人には、最初から泡で出てくるハンドソープ!
    ところが、泡のハンドソープは高いですね~。
    うちで使っている、泡のハンドソープの詰替え用は安売りでも1袋148円。
    一方、普通のハンドソープの詰替え用は安売りで一袋98円。
    細かいようですが、消耗品は10円の差がものを言う! 言う 言う

    さあ、問題です。
    98円の普通のハンドソープの詰替え用1袋を、薄めて、
    泡のハンドソープ用空きボトル2本に入れると、
    1本あたり、いくらお得でしょうか?

    準備します  1袋をボトル2本に半分ずつ入れます
    準備します。                1袋をボトル2本に半分ずつ入れます。


    袋の底に残った液も…  少量のお水で洗ってボトルへ
    袋の底に残った液も…          少量のお水で洗ってボトルへ。


    お水を入れますよ  お水の量はボトルの脇の線まで
    お水を入れますよ。            お水の量はボトルの脇の線まで。


    ポンプを取り付けて  混ぜますよ~
    ポンプを取り付けて            混ぜますよ~。


    ハイ2本できあがり  ちゃんと泡になって出ま~す
    ハイ、2本できあがり。          ちゃんと泡になって出ま~す。

    答えはね、1本あたり99円のお得
    うちの場合は、キッチンと洗面所2ヵ所で、
    1ヶ月3本ずつ使うから、594円得していますよ。
    やる気になっちゃうでしょう?

    ただし、水道水で薄めるので、長く作り置くのは良くありません。
    使う直前に作りましょう。うちでは、2週間以内に使い切っています。

    ピンポン♪
    泡のハンドソープのボトルに、普通のハンドソープの詰め替え用を
    薄めずに入れると、濃すぎて泡になりません。
    ポンプが詰まって壊れてしまうので、ご注意ください。
    また、薄めたハンドソープの洗浄効果については、
    私が使っていて、まったく問題を感じないのですが、
    これは主観的な評価ですので、ご承知おきください。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    18:15  |  コメント(8)  |  トップへ  |  EDIT
     | HOME |  NEXT