09月≪  2017年10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫11月
    動物たち

    2015'08.06 (木)

    ピーの日

    8月7日は、ピーの日。ピー

    会いたい。想うだけで胸がキュッとなります。
    「ピーは故郷へ帰ったんだよ」と母は言います。
    さみしいけれど、そうかもしれない。
    あれから夢に出てきてくれないから、
    もう近くには、いないのかもしれません。
    どこにいてもいいから、幸せでいてほしい。
    そしていつかまた、めぐり会えると信じています。

    ありがとう
    ありがとう
    ありがとう
    ピー



    時代 中島みゆき

    今はこんなに悲しくて
    涙もかれ果てて
    もう二度と笑顔には
    なれそうもないけど

    そんな時代もあったねと
    いつか話せる日がくるわ
    あんな時代もあったねと
    きっと笑って話せるわ
    だから今日は
    くよくよしないで
    今日の風に吹かれましょう

    まわるまわるよ
    時代はまわる
    喜び悲しみくり返し
    今日は別れた恋人たちも
    生まれ変わって
    めぐりあうよ

    旅を続ける人々は
    いつか故郷に出会う日を
    たとえ今夜は倒れても
    きっと信じてドアを出る
    たとえ今日は
    果てしもなく
    冷たい雨が降っていても

    めぐるめぐるよ
    時代はめぐる
    別れと出会いをくり返し
    今日は倒れた旅人たちも
    生まれ変わって
    歩き出すよ

    まわるまわるよ
    時代はまわる
    別れと出会いをくり返し
    今日は倒れた旅人たちも
    生まれ変わって
    歩き出すよ

    今日は倒れた旅人たちも
    生まれ変わって
    歩き出すよ



    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    19:00  |  コメント(7)  |  トップへ  |  EDIT
    動物たち

    2014'03.13 (木)

    ピーの森

    ピーの森  ピーの森
    父と二人でピーの森へ行ってきました。ピーはこの大きな木の根元に眠っています。
    倒木の多い険しい里山なので、私一人で行くことはできないから、たぶんこれが最後。
    パンの耳、ハコベの花、ピーの好物をたくさん持って行きました。
    庭に咲いた日本水仙、温室のナスタシュームやデンマークカクタスの花、南天の実。
    私がピーとお話ししている間、木々の梢にたくさんの小鳥が飛び交っていました。

    ピーの森3日前の晩、こんな夢をみました。
      建て替える前の古い我が家の、勝手口から
      オカメインコが飛んではいってきました。
      「あ、ピーだ。」と思っていたら、
      あとから続いてもう一羽、
      白いオカメインコもはいってきました。
    たったそれだけだったんですけど、
    目が覚めて、ちょっと寂しいような、
    でもなんだか安心したような、
    そんな気持ちになりました。

    山を下りて帰ってきたら、なぜか私の周りから
    ピーの気配がすっかり消えちゃったような。
    寂しいけれど仕方ない、
    ときどきは、また夢で会おうね、ピーや。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
    動物たち

    2014'02.21 (金)

    モモちゃん

    モモイロインコ  モモイロインコ
    モモイロインコDIYショップのペットコーナーにいるモモちゃん。
    こんなかわいい色のオウムがいるんですね。
    種類はわからないけど、鳩くらいの大きさです。
    半年くらい前からずっとここにいます。
    お店に行くたびに撫でて癒されてますよ。
    羽毛のにおいとか、少し高めの体温とか。
    やっぱり私は小鳥が好きだな~。
    モモちゃんのかごには、鍵がかかっています。
    値札を見たら38万円!看板娘なんだね、あなた。

    星の王子様は、砂漠で出会ったキツネから、
    「友達になること」の本当の意味を教わり、
    故郷の星に残してきた友、バラの花のために、
    帰路の長い旅に発つ決心をしました。

    私にとってピーに代わる小鳥がいるはずもなく、
    今も毎日、山や星に話しかけます。おはようピー。おやすみピー。
    私はまだピーのいる星に向かうことはできませんが、
    みんな先に行って待っているんだと思うと、
    自分の最後のときがあまり怖くなくなりますね。

    もうひとつ、星の王子様の中で大好きな言葉。
    「砂漠がきれいなのは、どこかに井戸をひとつ隠しているからなんだね。
     星が美しいのは、どれかに大切なバラが一輪咲いているからなんだ。
     そうすると、満天の星々がみんな、笑いかけて見えるんだ。」

    冬の夜空はほんとうに美しいです。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(6)  |  トップへ  |  EDIT
    動物たち

    2013'08.28 (水)

    ピーの夢

    オカメインコねぇせめて 夢で会いたいと願う
    夜に限っていちども ルルルルル
    出てきてはくれないね

    ねぇどうして すごく愛してる人に
    愛してると言うだけで ルルルルル
    涙が出ちゃうんだろう

    ふたり出会った日が
    少しずつ 思い出になっても
    愛してる 愛してる ルルルルル
    ねぇどうして 涙が出ちゃうんだろう…


    ペットを亡くして1ヶ月が過ぎても悲しみが癒えない人は、
    「ペットロス」という病気なんだって。
    そんなことにまで病名つける必要があるのかなぁ。
    あと一週間で一ヶ月。間に合うかしら。

    オカメインコのぬいぐるみを、ふたつ買いました。
    昔いけばな作品(自由花)に使った、ラタンの鳥籠に入れました。
    話しかけてみたり、好物だった菜の花の莟を食べさせたり。
    笑わないでね、なんだか少しほっとしたような気がしました。
    こんなことでも、それなりに、慰めになるものなんですね。
    オカメインコ  グレー  イエロー  
    欲しい方はここで買えますよ↓
    ぬいぐるみ オカメインコ グレー 価格:735円(税込、送料別)
    ぬいぐるみ オカメインコ イエロー 価格:735円(税込、送料別)
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  トップへ  |  EDIT
    動物たち

    2013'08.11 (日)

    ピーや

    8月7日の昼前に、ピーは天へ旅立ちました。ピー
    私の膝の上、両手の中で、静かな最期でした。
    ピーは手乗りのオカメインコの男の子。24歳。
    天寿であったと、信じようと思います。
    ウグイスが、外でしきりに鳴いていました。









    ピー8月8日の昼過ぎに、父と私で山に埋めました。
    そこは住まいからも望める南の山の稜線で、
    涼しい風の吹く、大きな椎の木の根元です。
    ずっと使っていたガーゼとタオルの掛け布でくるみ、
    ヒマワリの花と大好物のカナリーシードもいっしょに。
    ピーの残した餌を、周りに撒いておいたので、
    きっと今ごろ、野鳥たちが訪れているでしょう。







    ピー生涯、ピーは私を精一杯愛し続けてくれました。
    私はそれに、はたして十分応えてあげたかしら。
    ピーは私に、もっと遊んで欲しかったかも知れない。
    ピーの大好きなパンを、もっとあげればよかった。
    悔やむことは限りなく、思うことは溢れて来ます。

    喪失感が大きく、私自身も体調を崩しぎみ。
    なので、しばらくブログを休憩します。
    励ましてくださった皆様に心から感謝申し上げます。





    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  トップへ  |  EDIT
    動物たち

    2013'07.30 (火)

    ピー、オカメインコ24歳

    ピーはオカメインコ。オカメインコ
    手乗りの24歳の男の子。
    カゴの前で私が踊ると、
    ピーはいっしょに歌います。
    オレンジ色のほっぺがキュートでしょ?
    でももう、かなりのおじいちゃんですよ。
    朝、餌を食べて羽繕いをした後は、
    1日中うたた寝しているようになりました。
    美しかった冠羽や尾羽も数が減り、
    肩が落ちて背中が丸くなり、
    歌を歌うこともだいぶ少なくなりました。

    写真は、少し前の元気だった頃のピーです。

    暑さのせいか、ひどい体調不良で、先週からは餌もあまり食べません。
    そっと握ってみると、異常に軽く、げっそり痩せた胸板が当たります。
    目を閉じて、羽を膨らませて、じっと耐えているピー。切ない・・・。
    この夏を乗り切るのは難しいかもしれない。年齢を考えるともう仕方ないかもしれない。
    行ける範囲に小鳥の病院はありません。私に出来ることを、しっかりしてあげなければ。

    オカメインコの餌ぬるま湯を飲ませ、重曹でカゴを洗い、
    掛け布を清潔なものに換えました。
    栄養のありそうな餌も買って来ました。

      白色の洗濯ばさみで留めてあるのが
      普段あげている餌です。この他に、
      塩土、イカの骨、季節の野菜も。
      今日買ってきた餌は、手前の3種類。

    いっしょに「育ての親」も買ってきました。
    ピーが赤ちゃんの時、餌を食べさせた道具。
    今日も餌を食べてくれなければ、
    これで強制給餌を試みよう、そう決心して。

    育ての親買ってきたあわ玉を指でつまんで、目の前へもっていくと、ピーは
    じっと見つめていたかと思ったら、一粒つまんで食べてくれました。
    もう一粒、もう一粒。もう一粒。あぁ、これは良いかもしれない。
    かごの中のピーの口元に、餌をつまんで差し出し続けるのは、
    腰に痛みのある私には、正直、かなり辛い姿勢なのですが、
    ピーが餌を食べてくれるのなら、この際何でもやります。

    30粒くらい食べたでしょうか。ピーは止まり木からゆっくり降りて、
    床に撒いておいたあわ玉を拾って食べ始めました。
    しめた!あわてて大好物のカナリーシードも床に撒きました。
    セキセイインコの餌(皮付き蜂蜜入り)も、殻むき燕麦も撒きました。
    床に広がった餌の海で、ピーは好きなものを選んで少し食べ、
    水を一口飲んでから止まり木に戻り、満足そうにうたた寝を始めました。

    おじいちゃんだけど、寝顔も可愛いピー。
    天寿が来たらお別れしなければならないのは解かっているけど、
    お願いだから、出来るだけ長生きしてね。

    ↓追記は経過報告です。 7月31日 8月1日
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  コメント(17)  |  トップへ  |  EDIT
    動物たち

    2012'05.17 (木)

    スナックエンドウが大好物

    ピー1  豆1
    思わず歌っちゃう。だってピーは、スナックエンドウが大好きなんだもの。
    今朝我が家の畑で取れた、スナックエンドウと絹サヤです。

    ピー2 ピー3 豆2 豆3
    ピーは3度目の登場ですね。 → カテゴリ「動物たち」
    器用に中のお豆だけほじって食べてから、うれしくて踊ってます。
    やめられない止まらない。でもさすがに5個が限度かな。
    残りは母が、手のリハビリを兼ねて、すじを取りました。
    スナックエンドウは茹でて、私たちの3時のおやつ。
    絹サヤはベーコンといっしょにバター炒めで、晩のおかず。
    父は、昼食のラーメンに入れる、もやしのひげを取ってます。
    お父さんの作るラーメンが、またおいしいんだわ!
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    16:00  |  コメント(14)  |  トップへ  |  EDIT
    動物たち

    2011'08.03 (水)

    ピーちゃん、おねえさんの代わりしてくれる?

    Pこれがお得意のポーズ。よく歌いよく踊る子です。
    ピーちゃん、今日もごきげんだね。
    おねえさんの代わりにブログ更新してくれない?

    うん、ピーは元気だよ。
    おねえさんは先週から
    すごい体調不良で、寝ています。
    風邪で熱がなかなか下がりません。
    膀胱炎もずっと治らないです。
    頭痛、下痢、めまい。
    食欲もないし、身体も痛いし、
    疲れているのに、よく眠れない。
    難病ME/CFSにかかっているから、
    風邪も膀胱炎も普通は軽い病気なのに、
    普通の薬で、普通の人のように治りません。
    かわいそうな、おねえさん。
    遊んでもらえないので、ピーは寂しい。


    そうか、ピーちゃんは寂しいか。ごめんね。
    強い抗生剤を飲んでいるから、気力がまったく湧かないの。
    今はただひたすら、おとなしく、おとなしく、
    この辛さが去ってくれるのを待っています。

    先月、遠い友人の家へ遊びに行きました。
    どうしても会いたかったから、ちょっとだけ無理をしました。
    楽しいことをした後は、いつもこれだから、へこみます。
    P  P  P  P
    あ、でも、ピーちゃんがいるから、大丈夫だよ。
    難病ME/CFSの説明 - Wikipedia
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:55  |  コメント(16)  |  トップへ  |  EDIT
    動物たち

    2011'06.03 (金)

    稽古場のかずこ様

    かずこ様稽古場のかずこ様です。
    とっても美人でしょう?
    前足がお行儀良くきれいにそろって、
    いつも物静かな、ほんとうに上品な猫。
    歩く姿も、それはそれは、美しい姿なんですよ。

    アジのお刺身しか食べないそうです。

    かずこ様には、お子さんが1匹、忠太郎君。
    かずちゃんとちゅうたん。
    私の、いけばなの先生の、愛猫です。

    私がいつも、仕事を終えてから、遅い時間にお花の稽古に行くと、
    稽古場に、私とかずちゃん、2人きりのことがよくありました。

    うしろで、じ~ぃっと私のいけばなを見てる。
    振り向くと、かずちゃんが、目でものを言うんです。
    「それ…違う…先生…だめって言う…」
    「え~、そう~?」
    離れて遠くから良く見直して、もう一度生けなおしてね、もういちど振り向くと、
    かずちゃんが、すっと立って入り口の方へ楚々と歩いていくの。
    「はい…よろしいでしょう…」
    すると先生が、よっこらしょ、よっこらしょと階段を上がってくるんです。

    ちゅうたんは、5年前に亡くなりました。
    かずちゃんは3年前に亡くなりました。

    稽古場には、その後もたくさんの猫たちが入れ替わりやってきますが、
    かずちゃんほど、ものを言う猫はまだ現れません。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    19:51  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
    動物たち

    2011'05.13 (金)

    家族

    Pはじめまして。
    オカメインコの男の子、22歳。
    歌、うたいます、
    鳩ぽっぽの途中まで。
    口笛、吹きます、
    ドレミの歌とカラスの子の途中まで。
    ウグイスのまね、得意です、
    人間のやってるウグイスのまね。
    みんな中途半端。だけど、一生懸命。

    うちの父と戦います、男だから。
    そして私のところに報告に来ます。
    「追っ払ったよ

    ピントの合った写真が取れません。
    動画も上手くいきません。
    フラッシュやシャッターの音でパニックになるから、
    かわいそうで、カメラ向けられません。
    恐ろしく臆病で、飼い主にそっくり。

    地震もね、かわいそうだったの。
    夜の余震のたびに、恐怖で止まり木から落ちて、
    暗闇の中、かごの中で暴れて血だらけに…。
    落ち着かせるのに、灯りをつけて20分かかるんです。
    ぶつかって鼻が切れて、穴が3つになりました。
    今はだいたいふさがりましたが。

    大好物の、ハコベの葉っぱが今、旬なのに、
    放射能が気になって、食べさせてあげられない。
    こんなに小さい身体だから、やっぱり不安です。
    被災地のペットたちの苦労を思えば、がまんだよ、ぴーちゃん。

    もしここが被災地になったら、
    衛生上、避難所には連れて行けない小鳥は、
    どうしたらよいのでしょうね。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:54  |  コメント(2)  |  トップへ  |  EDIT
     | HOME |