07月≪  2017年08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫09月
    スポンサー広告

    --'--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    --:--  |  トップへ  |  EDIT
    私のこと

    2011'06.27 (月)

    「お花をいける男性」のイメージ

    Sさんの花器「お花をいける男性」のイメージって、
    みなさんは、どんな感じですか?
    (また、前回に引き続きディープな話題

    ○○崎○吾さん、
    あの方、私は嫌いじゃないです。
    テレビで拝見している限り、
    自分より共演者を立てる姿勢が、
    たいへん好ましく思えました。
    ただ…「お花をいける男性」が、みんな
    女性的なものごしであるかのような、
    誤解を受けたとしたら、かわいそう。
    私のまわりの「お花をいける男性」には、
    そういう人が一人もいませんから。

    私の友達のSさんは、新潟に住んでいます。
    ○○電力の課長さん。呑み助でスポーツマンです。
    ダジャレを連発する、えらいおじさん。(ゴメン!)
    でも、私には、大事な、大好きな友達なんだな。

    彼のいけばな作品は、その風貌に反して、とても繊細です。
    その写真が無いのが残念ですが、この写真は、
    Sさんが昔、私に作ってくれたガラスの花器です。

    私、ありがたいことに、本当に友達に恵まれてるんです。
    いっしょにご飯を食べに行く友達や、お話しているだけで楽しくなる友達とか、
    ただうなずいて話を聞いてくれる友達。こういう友達は、同年代の女性が多いです。

    これに対して、いけばなの世界の友達は、
    性別、年代、生業、地位・学歴の異なる方がいろいろ、いっぱい居ます。
    教室や稽古場で机を並べると、こういう差が、
    まったく垣根にならなくなるのが、不思議で楽しいところです。

    Sさんはとても積極的な人です。
    1日の研修が終わって、みんながぐったり疲れていても、
    彼は元気で、いつものようにダジャレを連発しながら、
    さっさと夕食のお店を予約し、お料理の注文も決めてくれる。
    黙っていても、とりあえず目の前にビールとご馳走が並ぶの。
    ありがた~い。そして夜が更けるまで、みんなでいけばな談義。

    教室で、何かを取りまとめるときも、彼がリーダーシップを発揮します。
    Sさんが音頭とってくれるから、すんなり意見がまとまって異論がないの。
    私たちのクラスがとても団結していたのは、彼のおかげです。
    さすがだな~と思います。私にはできないから、尊敬しますね~。

    彼は、最近、石巻の復興作業に行って来たそうです。
    新潟県中越地震のときも、自分も被災者なのに、すごくがんばっていました。
    そういうのも尊敬しちゃうところですよ。

    年齢も地位も人柄も、彼は格上だけど、でも友達なんです。
    私、ためぐちも聞いちゃうし。
    Sさんのメールはいつも「今日は飲み会でした。」
    おいおい、肝臓、大丈夫?
    9年間単身赴任だったけど、最近やっと自宅通勤になったそうです。
    良かったね。身体に良い、奥様の作ったおいしいご飯をいっぱい食べてね。
    そして、健康で長生きして、いっしょにいけばなの道を究めましょうね。
    いけばな 立花 生花 自由花 おはなクラブ 池坊 華道 稽古
    スポンサーサイト
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ

    いけばな作品タグ
    (季節)夏 (花型)その他 (花器)ガラス (花材)ドクダミ 


    23:56  |  コメント(4)  |  トップへ  |  EDIT
     | HOME | 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。