03月≪  2017年04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫05月
    いけばな

    2011'05.07 (土)

    自由花 てっせん

    自由花 てっせん(拙作)いつもの散歩道の途中に、
    てっせんがきれいに咲く家があります。
    これからの季節は、
    道沿いのお宅の、お庭の花が楽しみです。
    いけばなでは「花は足で生けろ」と教わりました。
    自分で歩き回って、咲いている姿をよく観察すること。
    生態や風情を知る重要な勉強です。

    切花のてっせんは、水揚げが難しい花材です。
    切口に塩をもみこむのもひとつの方法。
    仙人から伝授された秘策がいくつかあります。
    花材を、命あるものとして慈しむ、技術の勉強です。

    この自由花は、京都の研修で生けたもの。
    「自分で決めたテーマを
    いかに説得力を持って作品に表現できるか」
    という課題の実習でした。
    植物という素材を通して表現をする勉強。
    私が掲げたこの作品のテーマが、わかりますか?
    うふふ。
    わかってくれるとうれしいなあ。漢字一文字です。

    明日3時ころ発表します。


    追記(5月8日15:00)
    それでは答えです。
    「光」でした。
    なーんだ期待はずれ?ゴメンなさい。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ

    いけばな作品タグ
    (季節)春 (花型)自由花 (花器)プラスチック (花留)オアシス (花材)テッセン (花材)オクラレルカ (花材)アスチルベ 


    17:20  |  コメント(0)  |  トップへ  |  EDIT
     | HOME |