08月≪  2018年09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫10月
    スポンサー広告

    --'--.-- (--)

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    --:--  |  トップへ  |  EDIT
    母を想う

    2018'04.05 (木)

    人生の扉

    父とふたりで、今年の桜を観に行きました。桜
    この池畔の静かなお寺に母の家を建てます。
    母の希望どおりの目立たない小さな石です。

    今、私にできることをひとつひとつ
    丁寧にいつくしんでいきたいと思うのです。









    竹内まりや「人生の扉」


    春がまた来るたび ひとつ年を重ね
    目に映る景色も 少しずつ変わるよ
    陽気にはしゃいでいた 幼い日は遠く
    気がつけば五十路を 超えた私がいる
    信じられない速さで 時は過ぎ去ると 知ってしまったら
    どんな小さなことも 覚えていたいと 心が言ったよ

    I say it's fun to be 20
    You say it's great to be 30
    And they say it's lovely to be 40
    But I feel it's nice to be 50

    満開の桜や 色づく山の紅葉を
    この先いったい何度 見ることになるだろう
    ひとつひとつ 人生の扉を開けては 感じるその重さ
    ひとりひとり 愛する人たちのために 生きてゆきたいよ

    I say it's fine to be 60
    You say it's alright to be 70
    And they say still good to be 80
    But I'll maybe live over 90

    君のデニムの青が 褪せてゆくほど 味わい増すように
    長い旅路の果てに 輝く何かが 誰にでもあるさ

    I say it's sad to get weak
    You say it's hard to get older
    And they say that life has no meaning
    But I still believe it's worth living
    But I still believe it's worth living

    スポンサーサイト
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    19:00  |  コメント(2)  |  トップへ  |  EDIT
    母を想う

    2018'02.17 (土)

    ジュピター

    平原綾香「ジュピター」


    Every day I listen to my heart
    ひとりじゃない
    深い胸の奥で つながってる
    果てしない時を越えて 輝く星が
    出会えた奇跡 教えてくれる

    Every day I listen to my heart
    ひとりじゃない
    この宇宙の御胸に 抱かれて

    私のこの両手で 何ができるの?
    痛みに触れさせて そっと目を閉じて
    夢を失うよりも 悲しいことは
    自分を信じてあげられないこと

    愛を学ぶために 孤独があるなら
    意味のないことなど 起こりはしない

    心の静寂に 耳を澄まして

    私を呼んだなら どこへでも行くわ
    あなたのその涙 私のものに

    今は自分を 抱きしめて
    命のぬくもり 感じて

    私たちは誰も ひとりじゃない
    ありのままでずっと 愛されてる
    望むように生きて 輝く未来を
    いつまでも歌うわ あなたのために

    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    01:00  |  トップへ  |  EDIT
    母を想う

    2017'12.31 (日)

    いつも何度でも

    ナターシャ・グジー「いつも何度でも(Always With Me)」


    呼んでいる 胸のどこか奥で
    いつも心踊る 夢を見たい

    悲しみは 数えきれないけれど
    その向こうできっと あなたに会える

    繰り返すあやまちの そのたびひとは
    ただ青い空の 青さを知る
    果てしなく 道は続いて見えるけれど
    この両手は 光を抱ける

    さよならのときの 静かな胸
    ゼロになるからだが 耳をすませる

    生きている不思議 死んでいく不思議
    花も風も街も みんなおなじ


    呼んでいる 胸のどこか奥で
    いつも何度でも 夢を描こう

    悲しみの数を 言い尽くすより
    同じくちびるで そっとうたおう

    閉じていく思い出の そのなかにいつも
    忘れたくない ささやきを聞く
    こなごなに砕かれた 鏡の上にも
    新しい景色が 映される

    はじまりの朝 静かな窓
    ゼロになるからだ 充たされてゆけ

    海の彼方には もう探さない
    輝くものは いつもここに
    わたしのなかに 見つけられたから

    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:00  |  トップへ  |  EDIT
    母を想う

    2017'12.27 (水)

    花束を君に

    宇多田ヒカル「花束を君に」


    普段からメイクしない君が薄化粧した朝
    始まりと終わりの狭間で
    忘れぬ約束した

    花束を君に贈ろう
    愛しい人 愛しい人
    どんな言葉並べても
    真実にはならないから
    今日は贈ろう 涙色の花束を君に

    毎日の人知れぬ苦労や淋しみも無く
    ただ楽しいことばかりだったら
    愛なんて知らずに済んだのにな

    花束を君に贈ろう
    言いたいこと 言いたいこと
    きっと山ほどあるけど
    神様しか知らないまま
    今日は贈ろう 涙色の花束を君に

    両手でも抱えきれない
    眩い風景の数々をありがとう

    世界中が雨の日も
    君の笑顔が僕の太陽だったよ
    今は伝わらなくても
    真実には変わりないさ
    抱きしめてよ、たった一度 さよならの前に

    花束を君に贈ろう
    愛しい人 愛しい人
    どんな言葉並べても
    君を讃えるには足りないから
    今日は贈ろう 涙色の花束を君に
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    13:00  |  トップへ  |  EDIT
    母を想う

    2017'12.20 (水)

    M

    福山雅治「M」

    いつも一緒にいたかった となりで笑ってたかった
    季節はまた変るのに 心だけ立ち止まったまま
    あなたのいない右側に 少しは慣れたつもりでいたのに
    どうしてこんなに涙が出るの
    もう叶わない想いなら あなたを忘れる勇気だけ欲しいよ
    You are only in my fantasy
    今でも覚えている あなたの言葉 肩の向こうに見えた景色さえも So once again
    Leavin' for the place without your love
    星が森へ帰るように 自然に消えて ちいさな仕草も はしゃいだあの時の私も
    いつも一緒にいたかった となりで笑ってたかった
    季節はまた変るのに 心だけ立ち止まったまま

    出会った秋の写真には はにかんだ笑顔 ただ嬉しくて
    こんな日がくると思わなかった
    瞬きもしないで あなたを胸にやきつけてた 恋しくて
    You are only in my fantasy
    あなたの声 聞きたくて 消せないアドレスMのページを指でたどってるだけ So once again
    Leavin'for the place without your love
    夢見て目が醒めた 黒いジャケット 後ろ姿が誰かと見えなくなっていく So once again
    You are only in my fantasy
    星が森へ帰るように自然に消えて ちいさな仕草も
    いつまでも あなたしか見えない 私も
    ★最後まで読んでくださってありがとうございます。
     ↓応援クリックしていただけるとうれしいです。

       にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーデザインへ       FC2ブログランキングへ


    23:58  |  トップへ  |  EDIT
     | HOME |  NEXT
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。